不感症を改善する方法おすすめベスト4

パートナーとのセックスにおいて、気になることのひとつが不感症です。好きな男性とのラブタイムも、不感症であれば気分良く行うことが難しくなります。そのため症状のある女性にとっては、改善したい問題のひとつといえるでしょう。

不感症の原因

体質が原因で不感症になることも多いですが、気持ち・経験不足・密着度が足りないなど様々な原因があります。セックスを楽しめないという経験から気持ちにフタをする方も多く、その姿勢が不感症の要因となることも少なくありません。またセックスの経験が不足している・相手の体温が感じられるほど密着できていないといったことも、不感症の遠因になることがあります。

不感症改善に役立つ商品

挿入時の滑りを良くするためのローション・塗った部分がじんわり温かくなるパックなど、感度を高めるために役立つ商品も登場しています。またやる気を出すのに役立つサプリなどもあり、利用することで充実したラブタイムを楽しむことも可能です。このような商品を利用することで、不感症の改善に役立つこともあります。

不感症を改善するための習慣

気持ちにフタをしない

様々な方法を試す

オナニーをする

不感症を改善する方法

セックスの方法を変える・オナニーで感度を鍛えるなど、不感症を改善する方法はいくつかあります。

1. オナニーで感度を鍛える

不感症を改善する方法として、オナニーで感度を鍛えることも挙げられます。気持ちが原因で不感症になることも多いため、それを改善するためには感度を良くして、前向きな気持ちを持つことも大切です。特にバイブ・ローターなどのグッズを利用することで、しっかり感度を鍛えることができます。

2. セックスを楽しむ

パートナーとのセックスを心から楽しむ姿勢を持つことも、不感症を改善するためには必要となります。気持ちにフタをすることなく、前向きな姿勢を持つことで、不感症が改善することも少なくありません。それだけにセックスを楽しむ姿勢を持つことが大切です。

3. ローションやパックなどを利用

ローションやパックなどのアイテムを使用することで、パートナーと気持ち良いセックスを楽しむことが可能です。そのような経験をすることで気持ちが前向きになり、不感症改善につながることもあります。

4. セックスの方法を変える

パートナーとセックスをする際に、いつもと方法を変えることも大切です。挿入時に性感帯に当たらないといったことで、セックスを楽しめず不感症になることもあります。そのため普段とセックスの方法を変えることで、不感症の改善につながるケースも少なくありません。

関連記事

避妊方法おすすめ4種!安心してラブタイムを過ごすためは?

ナイトライフを充実させるセックステクニック4選

コンドームの正しい使い方!知ってるようで知らない注意点

オーラルセックスを楽しむ4つのおすすめ方法

セックス頻度を高めるオススメ4つの方法は?

コンドームを付けない彼!女性の気持ちを理解してもらいましょう