知って損なし!気持ちいいと思われるセックスをする4つのコツ

パートナーとのラブタイムを充実させるためには、相手が気持ち良いと思えるセックスを心がけることが大切です。男性が喜ぶことをするという意識を持つことで、パートナーにとっても充実したラブタイムを過ごすことができるでしょう。

彼が感じる気持ちいいセックスとは

彼が感じる気持ちいいセックスを行うには、気持ちがつながっている・相手に対する思いやりがあるといったことが重要です。性感帯や好みはその人によって異なりますが、相手が気持ち良いことをしてあげようという気持ちは、パートナーに伝わります。それを意識することが、気持ちいいセックスを行うためには重要です。

気持ちいいセックスに役立つ性感帯

乳首・耳・玉・首筋など、男性には刺激されると気持ち良いと感じる性感帯が数多く存在しています。じっくり舐められることで男性が気持ち良くなるため、時間をかけて責めることも大切です。ただ相手によって性感帯や好きな責められ方が違うので、それに合わせることも重要となります。

気持ちいいセックスをするための習慣

密にコミュニケーションを取る

相手を尊重する

体を清潔にしている

気持ちいいと思われるセックスをするコツ

性感帯を責める・相手に合わせる・じっくり責めるなど、気持ちいいと思われるセックスをするにはいくつかのコツがあります。

1. じっくり責める

男性が気持ち良くなるためには、じっくり時間をかけて責めることも大切です。フェラチオなどのオーラルセックスは、時間をかけることで男性を気持ち良くさせることができます。また愛を確かめ合うようにじっくり責めることで、お互いの距離が縮まったような安心感を得ることが可能です。

2. 相手に合わせる

気持ちいいセックスをするには、相手に合わせることも大切です。性感帯・好きな責められ方などは男性一人ひとりによって異なります。このようなことを理解してセックスを行うことが、気持ち良いセックスにつながるのです。そのため普段から密なコミュニケーションを取ることも大切です。

3. 性感帯を責める

性感帯を重点的に責めることも、気持ちいいセックスをするために必要なことです。乳首・耳・首筋など性感帯となる部位は男性によって異なります。それを理解して責めることで、男性にとって気持ちの良いセックスとなるでしょう。

4. 感じるタイミングを逃さない

男性には吐息をもらす・顔を歪めるなど、気持ち良いと感じたときに行う仕草があります。それを逃さず責めることで、彼が気持ちいいと感じるセックスにすることが可能です。

関連記事

緊急避妊3つの方法!緊急避妊方法を行う際の注意点とは?

コンドームの正しい使い方!知ってるようで知らない注意点

避妊方法おすすめ4種!安心してラブタイムを過ごすためは?

セックスのマンネリを解消!ときめきを取り戻す方法

セックス頻度を高めるオススメ4つの方法は?

セックスレスの原因は?セックスレス解消におすすめな4つの方法