CATEGORY:セックス

女性のセックスのお悩み解決


頻度が少ない・不感症・イキにくいなどセックスの悩みを抱える女性は少なくありません。何らかの悩みを抱えているため、大好きなパートナーとのラブタイムも苦痛に思えてしまう人もいます。そんなセックスの悩みには様々なものがありますが、自分自身の問題・パートナーとのコミュニケーションなどの要素が関係していることが多いです。

セックスの悩みの原因

セックスの悩みの中には、大きく分けると自分自身のこと・パートナーとの関係が原因となることが多いです。まずセックスでイキにくい・不感症などの悩みは、自分の体質や普段の生活などが関係している場合もあります。そしてセックスの頻度が少ない・マンネリといったことは、パートナーとのコミュニケーション不足などが原因であることも多いです。

セックスの悩みの解消法

女性が感じるセックスの悩みを解消するためには、まずは原因をしっかり分析することが大切です。マンネリ・頻度が少ないといった悩みであれば、パートナーとの最近の関係性を振り返る必要があります。忙しくて一緒に過ごす時間が取れないといった場合は、コミュニケーションをしっかり取るようにしましょう。イキにくい・不感症と感じる方は、セックスへの取り組み方や普段の生活を気にする必要があります。オナニーを行い、気持ち良い部分を見つけてパートナーにそこを刺激してもらうなど、セックスを楽しむ姿勢を持つことが大切です。最近ではセックスを楽しむのに役立つサプリなども登場しているので、試してみるのも良いでしょう。

セックスの悩みが起こりやすい人の特徴

パートナーとの関係が良くない

セックスを楽しめていない

経験が不足している

セックスの悩みの種類

イキにくい・マンネリといったもの以外でも、避妊の方法などセックスには様々な悩みがあります。

セックスの頻度を高めたい

セックスの頻度を高めるためには、パートナーとのコミュニケーションを密にとることが大切です。大好きなパートナーであっても、雰囲気が良くない・忙しくて会う機会が少ないといったことであればお互いに燃え上がるのは難しくなります。そのため名前で呼びあう・あったことを話すなど、小さなことから徐々にコミュニケーションを増やすのも良いでしょう。

イキにくい

オナニーで感じやすい場所を見つける・バイブなどのラブグッズを使って刺激を与えることで、少しずつ感度を良くすることが可能です。そして楽しみながらセックスを行うことも、イキやすく男性から愛される身体になる上で重要なこととなります。

マンネリ解消

パートナーとの間にマンネリを感じた際は、まずは密にコミュニケーションを取り関係性を良くすることが大切です。またローション風呂・食べられるローションなどのグッズを使い変わった状況を作ることで、男性のテンションが上がり距離を縮めることにも役立ちます。

不感症

不感症は持って生まれた身体の原因もありますが、セックスに対する経験不足も要因として考えられます。そのため改善するためにローションなど感度を上げるのに役立つラブグッズを使う、オナニーで感度を上げるといったことを試してみても良いでしょう。

避妊

セックスのときにきちんと避妊をしたいという女性も多いです。避妊だけでなく性病を防ぐのに役立つコンドームを用意することが、避妊についてお悩みの方にオススメのアイテムといえます。