【顔タイプの種類】魅力や個性をアップする顔タイプ別の方法!

顔が「丸い」「エラがある」「大きい」など、顔の輪郭に関するお悩みを持つ方も少なくないと思います。

気になる異性、恋人に「自分の顔がどう見られているか」気にされる方も少なくないのではないでしょう?
しかし、髪型・ファッション・メイクなどによって、顔の輪郭におけるマイナスポイントをカバーし、魅力を活かすことも可能なんです!

顔タイプは主に5パターンに分けられる!

1.たまご型(理想的顔型)

2.丸型

3.面長型

4.逆三角形型

5.四角形型

「たまご型」は理想的な顔型になります。たまご型だと、「髪型」「ファッション」「メイク」「メガネ」など、種類を選ばずオールラウンドで似合うのが強みです。

1.顔の輪郭の種類と特徴

1.たまご型

たまご型は、女性にとって理想といえる顔の形となっています。
たまごのように美しいフェイスラインが特徴で、多くの人が美しいと感じる「ゴールデンプロモーション」となっています。
その特徴は下記の通りです。

・目の幅が顔全体の幅の1/5程度
・髪の生え際~眉頭:眉頭~鼻先:鼻先~あごの先、それぞれの幅が均一
・眉からあごの先までの縦幅
両頬骨の張っている部分を一直線としたラインの幅、それぞれの幅が同じ

このような幅・割合という人はほとんどいません。
ただ理想的な顔の形を考える際に、目標にできるのがたまご型です。

2.丸型

全体的にラインが丸みを帯びている丸型の方は、横幅が広めなので、かわいらしく見られることが多いです。

【相手に与える印象】
・女性らしい柔らかさ
・優しい
・親しみやすい
・年齢より幼く見られる

3.面長型

顔の長さ・シャープなあごが特徴の面長型は、日本人女性にとってスタンダードな顔型です。

【相手に与える印象】
・落ち着きがある
・大人びている

4.逆三角形型

逆三角形型は、顔が尖っている・あごがシャープといった特徴があります。

【相手に与える印象】
・知的
・スマート
・クール

5.四角形型(ベース)

四角形(ベース)型の顔は、広めの額・少しエラが張っていることが特徴です。

【相手に与える印象】
・意志が強い
・格好良い女性

【丸型】似合う髪型・ファッション・アイテム

【髪型】丸型は「縦のライン」を強調するのがおススメ!

優しい・かわいらしい・親しみやすいといった印象がある丸型の顔の方は、縦のラインを強調した髪型にすることが大切です。
・ファイスラインの丸みをカバーする
・トップに高さが出てふんわりしている
・横幅のボリュームが少ない
といった髪型が良いでしょう。

特にオススメできるのは
フェイスラインの丸みをカバーし、キュートな印象を与える、「前下がりのショートボブ」です。
ただ丸型の顔の方は前髪をまっすぐおろすと幼い印象が強まるので、前髪に隙間を作って縦のラインを見せるといった対応をしてくださいね。

【ファッション】丸型は「かわいい」「カジュアル系」がおすすめ!

丸型の顔の方は、花やドットなど丸みのある小さめな柄が入った、かわいい・カジュアル系のファッションがオススメです。
かわいらしい・親しみやすい女性を演出する服装を選ぶことで、より魅力が高まるでしょう。

【メイク】丸型は「ラインを生かして平面さ」をカバー!

丸型の顔の女性は
・丸みを帯びたラインを活かす
・平面的な顔をカバーする
メイクする際に、上記のことを意識すると良いでしょう。

また
・Tゾーンと目の下にハイライトを入れる
・マスカラを中心にたっぷり塗る
・グロスを唇の中心にたっぷりと塗る
といった部分も意識するとより、丸型の顔の魅力を活かすことができます。

【メガネ】丸型は「直線的なフレーム」でバランスを!

丸型の顔の女性は、直線的なフレームのメガネを選ぶことで、顔全体のバランスを取ることができます。
またメガネをかける際は、フレームの角をこめかみに合わせることで目元が引きあがります。
そうすることで、顔のバランスをより美しく見せることが可能です

【面長型】似合う髪型・ファッション・アイテム

【髪型】面長型は「横幅」を意識して!

面長な顔型の特徴は、あごが尖っていて落ち着いた印象を与えることです。
そんな面長の方に似合うのは、横幅を意識した髪型となります。

前髪を重ためにすることで顔の縦幅が削られます。そこにレイヤーを入れることで、大人っぽい印象からキュートに変身することも可能です。

特におススメは、
・サイドを強調したリバース巻き
・重めの前髪やワイドバング
・サイドにウェーブを散らすなど、顔の横にボリュームを持たせるようにした髪型 です。

【ファッション】面長型は「大人っぽさ」を意識して!

落ち着きのある大人っぽい印象のある面長型の顔の方は、シンプル・クール・エレガントな服装を選ぶと良いでしょう。

・シャツ
・直線ラインのある服
などを選択することで、魅力を高めることができます。

また直線的なストライプ、幾何学模様などの柄の入った服を選ぶことで、より大人っぽく落ち着いた雰囲気を高めることが可能です。

【メイク】面長型は「顔の長さ」をカバーするメイクを!

面長型の顔の女性は、
・シャープな顔を活かす
・丸みを加えながら顔の長さをカバーできる
などの特徴がある、マニッシュメイクがオススメです。

また、意識するポイントとして
・やや濃いめのアーチ眉にする
・アイシャドウとマスカラは目尻側にポイントを置く
・額の中心と眉間にハイライトを入れる
などで、顔の長さをカバーし、シャープな顔の魅力を引き出すことができます。

【メガネ】面長型は「縦幅広め」のメガネがGood!

シャープな面長型の方は、顔の長さを強調しないよう縦幅は広めのメガネを選ぶと良いでしょう。ただフレームが大きすぎると威圧感が出るので、メガネを選ぶ際は注意が必要です。

【逆三角形型】似合う髪型・ファッション・アイテム

【髪型】逆三角形型はベリーショートがおススメ!

逆三角形顔の方は小顔に見えるので、ベリーショートなど顔の輪郭が分かる髪型にするとよりキュートな印象になります。

・毛先をハネさせる、巻くなど動きを付ける
・カールなどで動きとボリュームを出す
ことでかわいらしさを演出することも可能です。そのため逆三角形型の顔の方は、外はねなど動きのある髪型にすると良いでしょう。

【ファッション】逆三角形型は「シンプル」か「ボーイッシュ」がGood!

逆三角形型の顔の女性は、
・シンプル
・ボーイッシュ
といったファッションが似合います。

シャープなデザインの洋服が似合いますが、すべてをタイトで揃えるのではなく、
・オーバーサイズ
・ボリュームのあるデザインの服
を加えることでメリハリができ、オシャレな印象が増すでしょう。

【メイク】逆三角形型は「スイーツ系メイク」を意識!

繊細さを活かす・クールな印象を和らげるため、逆三角形型の顔の女性はスイーツメイクがオススメです。

また
・丸目やタレ目など、かわいらしい目元をつくる
・やや濃いめの色で眉をかく
・あごと鼻先にハイライトを乗せる
ことで、顔の横幅を狭く見せるなど、繊細な顔の魅力をより引き出すことができます。

【メガネ】逆三角形型は「輪郭とのバランス」が大事!

逆三角形型の女性はシャープなフェイスラインが特徴であり、輪郭とのバランスがとれていれば、様々な太さのフレームに合わせることができます。

また楕円形のフレームは目を強調してくれるので、クール・知的な雰囲気をさらに強めてくれるでしょう。

【四角形型】似合う髪型・ファッション・アイテム

【髪型】四角形型は「エラ」を強調しないのが基本!

四角形型の顔の方は、エラを強調しないような髪型にすることが大切です。

横に広がるような髪ではなく、襟足辺りを遊ばせるなどゆるい巻き髪であれば、エラなど顔型の硬さをカバーすることができます。

【ファッション】四角形型は「Ⅴネック」で少しセクシーに!

四角形型の顔の女性には、鎖骨・バストの中心辺りにある深さのVネックの洋服がオススメです。少し長めのフェイスラインをカバーしてくれるので、ほかの人に小さくシャープな顔という印象を与えることもできます。

【メイク】四角形型は「上品さ」を取り入れよう!

四角形型の顔の方は、クールな印象を和らげるために、女性の柔らかさを表現した上品メイクを行うと良いでしょう。

・眉毛をカールさせ、マスカラを真ん中からしっかり塗る
・頬骨の一番高い部分を中心に逆ハの字にチークを入れる
・エラの部分にローライトを入れる
ことによって、張っているエラをカバーすることができます。

【メガネ】四角形型は「曲線的なフレーム」がGood!

四角形型の顔の女性はメリハリのある顔立ちのため、曲線的なフレームのメガネをかけると顔全体のバランスがとりやすくなります。
すまたスリムなデザインのフレームを選ぶことで、エラの張った顔をソフトに見せることも可能です。

まとめ

女性の顔の輪郭は様々ですが、ちょっとした工夫によって、コンプレックスを魅力へと変えることが可能です。
理想的な「たまご型」の顔なんて、なかなかないですからねぇ。みんなが「たまご型」だったらこわい!いろいろな顔のタイプがあるからこそ、それぞれの個性や魅力が千差万別になるんですねぇ。

関連記事

【小顔にする方法】小顔は体と肩のバランスがとっても重要なの!

【老け顔:原因と対策】「いつまでも若々しくいたい」気持ちが大事

朝の洗顔ー水分と皮脂のバランスを見極めて!ー

【理想的な鼻】だんご鼻になってしまうNGな行為・習慣とは!?

【小鼻の毛穴の開き:原因と対策】いちご鼻にはしたくない!

【顔の産毛:原因と対策】剃るか剃らないかは自分で決めよう!