【アンダーヘアの種類】自分に合った形を見つけよう!

アンダーヘアの形には逆三角形・たまご型など様々なものがあります。ファッション感覚で形を変えることも、パートナーとのラブタイムをより充実させるのに効果的です。またハイジニーナ型(パイパン)のように毛をすべて剃ることによって、性病やにおいのケアに役立つ形もあります。

アンダーヘアの形を整えるメリット

オシャレとして楽しめる・アンダーヘアの形を変えることでパートナーとのラブタイムが新鮮なものになるといったメリットがあります。また形によっては衛生的に良いものもあり、デリケートゾーンを清潔に保てることも魅力です。そのため気分や状況に応じて、アンダーヘアの形を変えるのも良いでしょう。

アンダーヘアの形の整え方

アンダーヘアの形を整えるときは、はさみ・トリマー・ヒートカッター・シェーバーなどを利用します。方法は人によっても異なりますが、蒸しタオルなどを当てて毛を柔らかくしてから行うことが多いです。またアンダーヘアの形を整えたあとは、乾燥を防ぐためにもしっかりと保湿ケアを行いましょう。

アンダーヘアの形を整える際の注意点

保湿ケアをする

正しい方法で行う

体調の悪いときは行わない

アンダーヘアの形の種類

たまご型・逆三角形型・スクエア型など、アンダーヘアの形にはいくつもの種類があります。

1. 逆三角形

比較的スタンダードな形として逆三角形があります。女性器から見て逆三角形になっており、シンプルな形なので処理がしやすいことも特長です。そのため時間をかけることなく簡単に形を整えたいときは、この形を選択すると良いでしょう。

2. たまご型

名前のとおりたまごのように丸く整えられた形です。キレイな形にアンダーヘアを整える必要があり、定期的に処理する必要がある形といえます。男性に対するインパクトがある形なので、パートナーを驚かせるためにこの形にするのも良いでしょう。

3. スクエア型

女性器から見て長方形のような形になっているのが、スクエア型の特徴です。ややエッジが利いたファッション性の高い形といえます。オシャレな自分を表現することを目的に、この形にしてみるのも良いでしょう。

4. ハイジニーナ型(パイパン)

一般的にパイパンと言われているハイジニーナ型は、アンダーヘアをすべて剃っている状態です。汗をかきにくい・排せつ物が付着しないといった特徴があり、清潔に保つ・イヤなにおいを防ぐために役立つ形となります。

関連記事

【膣洗浄とは?】やりすぎは禁物!膣洗浄は適度な頻度で!

【すそわきが】あなたの臭いはパートナーに不快に思われてない!?

【性病(性感染症)の種類】正しい知識と対応が大事!

「膣トレ」でラブタイムも日常も満たされる!簡単膣トレ方法!

【アンダーヘアのムダ毛処理】形~処理方法まで

【膣痙攣:精神的不安で起こる症状】快適なラブタイムを過ごすために