【バストの基礎は栄養から】十分な栄養で大きな果実は実る!

バストを大きく美しくするためには、マッサージ・ツボ押しといったことを行うと同時にしっかり栄養を取ることも大切です。たんぱく質・イソフラボン・ボロンなどバストに良い栄養素を取ることで、大きい・ハリがある・キレイな形のバストを保つのにも役立ちます。

バストと栄養について

胸を大きくするのに効果があるといわれるのは、豆乳・キャベツなどです。豆乳に多く含まれるたんぱく質やイソフラボン、キャベツに豊富に含まれるボロンはバストアップするための手助けになるため、普段から摂取すると良いでしょう。ただ量を多くとるよりも、バランスを考えた食生活が大切となります。

バストに栄養を与える成分

バストに栄養を与える成分として、イソフラボン・たんぱく質・ビタミン・ミネラルなどがあります。豆乳や大豆に含まれるイソフラボンはお肌にハリやツヤを出すのにも効果があり、ミネラルは栄養素を維持するのに必要です。たんぱく質は肉・牛乳・大豆・アーモンドに多く、ビタミンは柑橘系・魚介類・緑黄色野菜などに多いのでそれらをバランス良く摂取することもバストに栄養を与えることにつながります。

バストに栄養が必要な人

胸が小さい

生活が偏っている

バストが垂れてきている

バストに栄養を与える方法

バストに効率良く栄養を与えるためには、ストレスを溜めない・マッサージやエクササイズをするなど生活習慣を良いものにすることも大切です。

1. 栄養素のあるものを摂取

豆乳・肉・大豆・魚介類・緑黄色野菜など、良いバストを作るのに役立つ栄養素のあるものを食べることが大切です。普段なかなか食べる機会がない・苦手というものがあれば、スムージー・サプリなどで摂取するのも良いでしょう。

2. バランス良く栄養を摂取する

バストに栄養を送るのに役立つ食品は多いですが、それだけを大量に食べるのも良くありません。あくまでも1日に必要な量を、継続して摂取することが大切です。またバランス良く多くの栄養素を摂取することも、キレイなバストを作る上で大切になります。

3. ストレスを溜めない生活を心がける

良いバストを作るためには、女性ホルモンがしっかり分泌されることが大切です。ストレスを溜める・不規則な生活になるといったことが女性ホルモンの分泌を妨げるため、栄養素を採るのと同時にストレスを溜めない生活をすることも重要となります。

4. マッサージやエクササイズも併用して行う

豊かなバストを作るためには、良い栄養素を取るだけでなく、効果のある運動を行うとより効果的です。バストへのマッサージ、腕立て伏せなどのエクササイズはキレイなバストづくりに役立つので、栄養を採るのと併用して行うと良いでしょう。

関連記事

「胸の谷間」でさらに魅力的な女性になる!

バストアップ方法 トレーニング

【年齢によるバストの変化】年齢を上がってもバストも上向き!

【胸が垂れる原因と対策】胸を上向きにして自信をつけたい!

バストアップの秘訣!おっぱい体操ってナニ??

バストアップに効果的!バストアップにつながるツボの場所は?