「胸の谷間」でさらに魅力的な女性になる!

胸の谷間はキレイ・大きい胸の象徴であるため、欲しいと思う女性は少なくありません。また谷間のある胸に魅力を感じる男性も多いため、異性に対して魅力的な女性としての自分をアピールする材料となります。ただ胸が大きくても谷間ができないケースも少なくありません。

谷間のある胸にならない理由

胸に谷間ができない理由はいくつかあります。まずはトップとアンダーの差が少なく、バストのボリュームはそれほどない場合は胸が大きくても谷間ができることは少ないです。それとともにバストが離れている・横幅のある体型など、もともとの体型に原因があることも少なくありません。

谷間のある胸のメリット

谷間のある大きくキレイな胸でいることのメリットとして、年齢を感じさせないことが挙げられます。大きく豊かなバストでい続けることにより、キレイなシルエットが保たれ、いつまでも魅力的な女性でい続けることが可能です。また胸の谷間があることで、ヌードに自信が持て、パートナーとのラブタイムを楽しむことができます。

谷間のある胸にするための習慣

常にブラを付ける

ストレスを溜めない

適度な運動をする

谷間のある胸をつくる方法

生活習慣の見直し・バストケアなど、谷間のある胸をつくる方法はいくつかあります。

1. バストアップをする

谷間のある胸をつくるには、バストアップをすることもひとつの方法です。体質などによって効果は異なりますが、おっぱい体操・バストマッサージなどを行うことで胸を大きくすることも可能です。バストアップをすることで谷間ができる胸になることにもつながります。

2. バストケアを行う

普段の生活の中でしっかりとバストケアを行うことも大切です。ワキ・背中などに脂肪が余っている場合は、それを胸に集めることでバストアップにつながることもあります。それが胸の谷間につながることも多いです。

3. 生活習慣を見直す

適度な運動を行う・ストレスを溜めない・規則正しい生活をするなど、生活習慣を見直すことも谷間のある胸をつくるのに役立ちます。また休日でもブラを付ける・胸の位置を固定するなど、普段から胸の形を整える習慣をつけることも重要です。

4. ヌーブラを活用する

ヌーブラを使って人工的に胸を盛ることも、谷間をつくる方法のひとつです。結果的に胸の谷間はできていませんが、服や下着の上からは谷間があるように見えます。そのため人と会うときなど限定的な場面で胸の谷間をつくりたいときに、ヌーブラを活用すると良いでしょう。

関連記事

バストアップに効果的!バストアップにつながるツボの場所は?

バストアップ方法 トレーニング

【胸が垂れる原因と対策】胸を上向きにして自信をつけたい!

【年齢によるバストの変化】年齢を上がってもバストも上向き!

【乳首の乾燥:原因と対策】乳首を外的刺激から守ろう!

「彼氏が胸に触れてくれない」私のどこがいけないの!?