【着痩せテクニックでスタイル抜群!】ポイントは「目の錯覚」

今現在の体型を活かし、異性などから魅力的な女性だと思われたい。

そんな方にオススメなのが着痩せです。
今回は、魅力的な自分を演出するための着痩せのテクニックについて説明していますので、参考にしてくださいね。

目次

1.着痩せとは?
2.着痩せのメリット
3.なぜ着痩せできないのか?着痩せできない人の理由
4.着痩せで魅力的に見せる方法

1.着痩せとは?

ここでは「そもそも着痩せとは何なのか?」について説明しています。

(1)着痩せの定義

着痩せとは、服を着ることによって、実際よりも痩せて見える状態のことです。

女性は着痩せによって
・ぽっちゃりとした体型
・胸の大きさ
・筋肉
などを隠すことができています。

また自分の魅せるべきポイントをわきまえ、その部分を上手く引き立たせるファッション・コーディネートのことを総称して使われることもあります。

(2)着痩せのメカニズム

着痩せとは目の錯覚によって起こることが多いです。

服を大きく見せる膨張色(白・赤など)、小さく見せる収縮色(黒・青など)を組み合わせることによって、目の錯覚が起きます。
そうなると収縮色の部分をより小さく、細く見せることが可能です。

2.着痩せのメリット

ここでは女性における、着痩せのメリットについて説明しています。

(1)男性にモテる

着痩せのメリットとして大きいのは、男性に好印象を与えられることです。

少しぽっちゃりした体型が好きな男性も多く

服を着ているときはスレンダー
      ↓
服を脱ぐとグラマー・ややふくよかな身体

というギャップに魅力を感じる人も沢山います。

男性の4分の3程度が、着痩せする女性を魅力的だと感じているというアンケート結果もあります。
そのため気になる異性との距離を縮めるために、着痩せを活用するのも良いでしょう。

(2)女子力が高くなる

着痩せとは自分を魅力的に見せる、ファッション・コーディネートのことを総称して使われることもあります。
自分をキレイに見せるためには、洋服についての見識を広げることも必要です。

その過程で様々な洋服に出会い、オリジナルのコーディネートを試すことによって、オシャレに関する知識を増やすことにもつながります。
このように女子力を高められることも、女性における着痩せのメリットといえるでしょう。

(3)弱点を隠せる

自分の魅せるべきポイントをわきまえ、上手く引き立たせることも着痩せのポイントです。
そのため身体の中で自信のある部分を際立たせる一方、自信がない・弱点といえる部分を隠すことができます。

このように着痩せによって弱点を隠すことで、自信を持って異性と接することもできるでしょう。

3.なぜ着痩せできないのか?着痩せできない人の理由

着痩せはできる人とできない人が存在します。

ここではまず着痩せができる人について説明し、そのうえでできない人の特徴やその理由について紹介していきます。

着痩せできる人の特徴

着痩せできる女性は主に以下のような特徴があります。
①自分の身体の「魅せ場」が分かっている
②手足が細い
③オシャレに対する探究心が旺盛

それを参考にすると、着痩せのために大切なことは
「自分の身体について理解できていること」です。

「長所」と「短所」の見極めができていることが、着痩せをして、自分を魅力的に魅せるために必要となります。
体型など関係なく、まず自分の身体の長所・短所の見極めをすることが大切です。

また
「手足が細い」ことにより、着痩せ効果でよりスタイルが良く見え
「オシャレに対する探究心が旺盛」な人は、自分を魅力的に魅せるコーディネートを見つけやすいです。

着痩せできない人について

特徴

着痩せできない女性の主な特徴は以下の通りです。
・顔が丸く大きい印象
・骨格ががっちりとしている
・首、手首、足首が強調されていない
・全体的に丸く、ふくよかな印象
・髪が黒く、長い
・手足が太く、短い

理由

着痩せできない女性は、上記の特徴が多く当てはまっているうえで
・自分の身体の「魅せ場」が分かっていない
・オシャレに対する意識が低い
ことが挙げられます。

体型的な部分で着痩せできないケースも多いですが、
自分の長所や短所が分かってないことも要因となります。

そうなると膨張色・収縮色の使い方を間違えるなど、
間違った方法で自分の魅力を半減させることも多いので気を付けてくださいね。

4.着痩せで魅力的に見せる方法

着痩せで自分を魅力的に魅せるには
・自分の身体の長所を理解している
・オシャレに対する探究心が旺盛
であることが大切です。

上記のような下地があったうえで、ここで紹介する錯覚・色・コーデなどについて理解しておくと、自分をより魅力的に魅せることができるでしょう。

錯覚

着痩せで大切なのは人間の錯覚を最大限利用することです。
その際に役立つ錯覚について紹介していますので、参考にしてくださいね。

(1)アモーダル補完

これは身体の一部を隠すことにより、その部分を想像させる錯覚のことです。

細い部分を出し、その近くを隠すと、隠れた部分も同じように細いと想像させることができます。
この錯覚は、腕や脚を細くするために利用されることが多いです。

(2)ミュラー・リヤー錯視

同じ長さの線の両端に矢羽を付けます。
この矢羽が内向きだと線は短く見え、外向きだと線は長く見えるという錯覚です。

・Vネックを着ることで細く見える
・タートルネックを着て太く見える
ことはこの錯覚から来ています。

(3)バイカラー錯視

「バイカラー錯視」は、縦のラインが薄い色のストライプを着ることで、細く見えるという状態です。

この錯覚を利用すると
インナーより濃い色のカーディガンを着ることで、縦長に見せることができます。

(4)エビングハウス錯視

同じ大きさの図形でも置く場所が
・大きいものの周りなら小さく
・小さいものの周りなら大きく
見えるという錯覚です。

顔の周りにストールなどを巻くと、小顔に見えるのは、この錯覚が関係しています。

服の配色

服の配色を説明する前に、まずは引き締め色という、着痩せに効果のある色について説明します。

・黒
カジュアル、エレガント、キュートなどどんなタイプの服装にも活用できる、基本的な引き締め色です。

・ネイビー
黒より軽やかなイメージがあり、夏の着痩せに欠かせない色です。
どんな色とも相性が良いため、着痩せコーデに活用できます。

そして今度は、自分を魅力的に魅せるために役立つ配色について説明していきましょう。

(1)トップとボトムを同系色でまとめる

この配色をすることで、全身に統一感が生まれます。
また上下に繋がりが出るので、縦に長く見せることができ、スリムな自分を演出することが可能です。

ただ全身を一色でまとめると、全身がぼやけ、間延びした印象になってしまうので注意しましょう。

(2)ベージュとブラウン

エレガントな配色で、品格の良さをアピールできます。
カジュアルなコーディネートに取り入れることで、くだけすぎず、おしゃれな印象を与えることが可能です。

着痩せだけでなく、落ち着いた印象を与えたいときにオススメの配色となります。

(3)ピンクとパープル

組み合わせによって、すっきりとまとめられる配色となります。
カーディガン・カットソーなどに取り入れると効果的です。

(4)ネイビーとブルー

爽やかな色通しの配色で
・若々しい
・活発
な印象を与えます。

ジーンズのコーディネートに使うのも効果的です。

着痩せテク・コーデ

着痩せテクニック

シルエットとバランスのトリックを上手く使うことで、魅力的な体型に見せるのに役立ちます。

そこで効果的なのは下記のような方法です。

①X(エックス)ライントリック
このテクニックは、ウエストをくびれて見せるのに効果があります。

・ウエスト、ウエストの少し上のボタンを1~2個付ける
・Vネック、裾の広がったスカートを着る
ことで大きなXラインをつくります。

そのことによって、ウエストにくびれがあるように見せることが可能です。

②縦長ライントリック
背が高く、スッキリ見せるのに効果的なテクニックです。

・ロングネックレス、スカート、ストールを着る
・インナーとボトムを同系色でつなぐ
ことで縦長ラインを強調します。

そのことで背が高く、スリムな印象を与えるのに役立ちます。

③ハイポイントトリック
下記のような効果があるテクニックです。
・背を高く見せる
・体型カバー
・小顔

具体的には
・シャツの襟を立てる
・タートルネックをあごの下までぴったり覆う
ことです。

着痩せコーディネート

ここではタイプごとに、オススメなコーディネートを紹介していきます。

①上半身にボリュームがある人
このようなタイプの方にオススメなのが、下記のようなコーディネートです。

・首周りが大きく開いた服
(深めのVネックのブラウス、スキッパーシャツなど)
・シルエットにメリハリのできるコーディネート
(手首の見えるデザインのトップス、細身のボトムスを組み合わせるなど)
・足元は甲の部分を見せるパンプス

②下半身にボリュームがある人
このようなタイプの方にオススメなのが、下記のようなコーディネートです。

・Aラインのロング丈、ミモレ丈など長めのフレアスカート
・センタープレス、ストライプ柄のデザインのボトムス
・胸元が大きく開いたVネックデザインのジャンパースカート

まとめ

いかがでしたか?
今回は着痩せテクニックについて書きました。

着痩せを活用して自分を魅力的に演出するには、まずは自分をよく知ることが大切です。
そのうえで様々な洋服を試し、自分に合った方法を見つけると良いでしょう。

関連記事

【肩こり:原因と対策】パソコン・スマホでの肩こりを何とかしたい!

【くびれを手に入れたい!】くびれにも黄金比率がある!

【生活習慣の改善が大切】便秘の原因と対策とケア商品

【肥満の怖さ】肥満を「ぽっちゃり」と言い換えて安心してませんか?

【骨粗しょう症:原因と予防法】あらゆる要因で骨がスカスカに!

【基礎代謝・新陳代謝】代謝が落ちると太りやすい身体に!