くるぶしの黒ずみ対策おすすめベスト3

肘・膝などと同じで、あまり目立たない箇所であるくるぶしにも黒ずみができます。生活習慣の乱れ・正座による圧迫・角質の蓄積・血行不良など様々な要因があるので、自分の普段の生活を考えた対策を行うことが大切です。

くるぶしの黒ずみの原因

くるぶしの黒ずみには、血行不良・角質の蓄積・生活習慣の乱れなど多くの原因があります。正座をする・裸足でヒールを履くということもくるぶしを圧迫し、黒ずみができることにつながります。

くるぶしの黒ずみの対策

様々な要因があるくるぶしの黒ずみは、保湿・生活習慣の見直し・マッサージなどの対策方法があります。また美白クリームなどを塗ることで黒ずみをキレイにできるので、パートナーと会う前などに利用しても良いでしょう。

くるぶしの黒ずみをケアする方法

規則的な生活をする

保湿

摩擦からくるぶしを守る

くるぶしの黒ずみができる理由

角質の蓄積・摩擦・血行不良など、くるぶしに黒ずみができる原因には様々なものがあります。

摩擦

くるぶしを摩擦などで刺激することも、黒ずみができる原因となります。正座・裸足でヒールを履くといったことで、くるぶしが圧迫され摩擦が生じるので注意が必要です。

角質の蓄積

角質が蓄積すると皮膚が硬く厚いものになります。そのまま肌の表面に蓄積し取れにくくなるため、くるぶしの黒ずみなどといった汚れの原因となるのです。

血行不良

くるぶしの血行が悪くなることも、黒ずみができる原因になります。サイズがぴったりのヒールや靴下を履くなど、圧迫することで血行不良が起こりやすくなるので注意が必要です。

くるぶしの黒ずみの解消に役立つ方法

生活習慣の見直しとともに、保湿・マッサージなどもくるぶしの黒ずみを解消・予防するために重要です。

保湿

乾燥しやすい・ケアをおこたることも多いくるぶしの黒ずみは、しっかり保湿することで改善することが可能です。お風呂上がりなど毛穴が広がりクリームなどが浸透しやすいタイミングで行うと、より効果が高まります。

生活習慣の見直し

くるぶしの黒ずみを防ぐためには、生活習慣の見直しも大切です。特に入浴する習慣をつける・適度な運動を行うということが、改善・予防につながります。

マッサージ

下半身の血行を良くすることが改善に役立つくるぶしの黒ずみ。そのためマッサージは効果的です。特に体温が高まり、身体が柔らかい状態にある入浴時などに行うと良いでしょう。

関連記事

肘の黒ずみ:原因と対策

ワキの黒ずみの原因とおすすめ対策法ベスト3

背中の黒ずみができる原因とおすすめ対策法ベスト3

鼻の黒ずみの原因とおすすめ対策法ベスト3

膝の黒ずみ原因とおすすめ対策方法ベスト3

毛穴の黒ずみ原因とおすすめ対策法ベスト3