CATEGORY:黒ずみ

鼻・肘・膝などの黒ずみ:原因と対策

身体に黒ずみができることで、相手に汚いという印象を与えることもあります。鼻のように目立つ箇所にできるものだけでなく、肘・膝・お尻といった部分にいつの間にかできている黒ずみもあります。部位によって原因は異なるので、そのときの症状に合わせた対策を行うことが大切です。

黒ずみの原因

黒ずみの原因には様々なものがあります。目立ちやすい鼻の黒ずみは、メラニン・角栓詰まり・うぶ毛などが主な要因です。また肘・膝は摩擦・圧迫などが原因で起こることも多く、お尻の黒ずみは少しきつめ・身体に合わない素材が使われているなど下着が合わないことが理由で起こります。

黒ずみの対策

目立つ身体の黒ずみを解消するためには、肌をしっかり保湿することが大切です。優しく洗う・ぬるま湯で洗い流すなど、丁寧に行うことが黒ずみのケアにつながります。また肘や膝に摩擦などの刺激を与えない、日によって異なる形状の下着を身に付けることなども黒ずみの対策に役立ちます。

黒ずみのケアに必要なこと

肌の保湿

気になる部分に刺激を与えない

自分に合う下着を身に付ける

黒ずみができる部位

目立ちやすい鼻だけでなく、肘・膝・お尻などあまり目立たない部位にも黒ずみができます。

黒ずみが気になる部位のひとつが鼻です。毛穴が黒ずんで見えるので、化粧をしても悪目立ちしてしまいます。そんな鼻の黒ずみは、角栓詰まり・メラニン・うぶ毛など様々な原因で起こります。改善・防止には洗顔・クレンジングが大切ですが、強くこすらない・ぬるま湯で泡をしっかり洗い流すことを意識すると良いでしょう。

気付いたらいつの間にかできている肘の黒ずみ。摩擦・圧迫などから細胞が身体を守るための働き、乾燥などが主な要因となります。改善するには肘への刺激を減らす・クリームなどでしっかり保湿するといったことが大切です。

人間の身体にある大きな関節のひとつである膝の黒ずみは、同じような性格を持つ肘の黒ずみと似た要素があります。原因は普段の生活における摩擦や乾燥です。また夏など足の露出が増える季節に、紫外線を受けることで黒ずみができることも少なくありません。改善のためには角質ケア・保湿・冷え対策などが重要です。

お尻

普段の生活では気にしないものの、水着やミニスカートなど露出の大きな格好をすることも多い夏には気になるお尻の黒ずみ。その原因として下着から受ける摩擦などの刺激があります。改善するには自分に合う下着を身に付ける・日によって違う形状の下着を使うといったことが重要です。