CATEGORY:リップクリーム

【おすすめ人気リップクリーム紹介】「唇荒れの原因と対策」も徹底追及!

【おすすめ人気リップクリーム紹介】「唇荒れの原因と対策」も徹底追及!

乾燥の季節には、どうしても唇が荒れちゃう!そんな方は非常に多いかと思います。唇が荒れると、皮がむけたり、縦に切れたりして、食事するのも一苦労!また、かさかさの唇だと健康的に見られない!今日は、唇の荒れの原因と対策について勉強していきましょう!

≪目次≫
1.【記事を読む前に押さえておこう!】「唇の乾燥」のポイント

2.【原因と対策】「唇の乾燥」について正しい知識で正しい対策をしよう!

3.【リップクリームの選び方】自分に合ったリップクリームを探そう!
・リップクリームを選ぶ時のポイント
・リップクリームの効果的な使用方法

4.【おすすめリップクリーム】ネット・クチコミで人気があるのはどれだ!?
・Amazonランキング1位のリップ
・自然由来の素材で安心して使えるオーガニック系リップ
・口紅代わり&健康的に見せるカラーリップ
・日本での知名度、信頼度が高いリップ
・リップクリームの王様!ロート製薬「メンソレータム」シリーズ

1.【記事を読む前に押さえておこう!】「唇の乾燥」のポイント

以下は、重要なポイントとなりますので、記事を読む前に押さえておきましょう!
もちろん後で詳しく説明していきます!

・唇は、人間のパーツの中でもともと乾燥しやすいパーツである
・個人の癖(口を舐める・食事など)が、唇の乾燥に拍車をかける
・リップクリームは、実は縦に塗るべきである

2.【原因と対策】「唇の乾燥」について正しい知識で正しい対策をしよう!

唇が乾燥する原因を正しく理解してはじめて、正しい対策を取ることができます。
唇の乾燥は、外的環境も原因の一つですが、唇自体が乾燥しやすい性質を持っていることも大きな原因の一つなのです。

「唇の乾燥」については、「【唇の乾燥:原因と対策】いつでも潤いのプルプル唇でいたい!」にて詳しく書いていますので、ぜひご参考ください!

唇が乾燥しやすい人

唇が乾燥しやすい人は、主に「癖」が原因です。

唇を舐める癖がある人

唇を舐めると、唇の油分をすべて奪い取ってしまうので乾燥しやすくなります。唾液のせいで潤ったと錯覚してしまいますが、逆効果なのです。

口呼吸をする人

口呼吸は、常に口から息が出ている状態になります。結果として息が唇を乾かすことになります。

調味料など刺激の強い成分が多量に唇に付着する

食事後の唇に食べ物の成分や汁がついたまま

この場合、食事前にリップクリームを塗って唇を保護する、とか、食事後に唇をきれいに拭いた後リップクリームを再度塗る、などするといいでしょう。

唇を摩擦させる癖がある人

食事後に口を強く拭き取る、リップクリームを塗る際に力を入れすぎる、など必要以上の摩擦で、油分どころか唇の角質が剥がれてしまい、それが乾燥に繋がります。

3.【リップクリームの選び方】自分に合ったリップクリームを探そう!

リップクリームを選ぶ時のポイント

【硬さ】リップクリームが硬いか?柔らかいか?(体温で溶けるか?)

リップクリームには、固いものと柔らかいものがあります。違いは「溶けやすさ」です。柔らかいリップは、短時間で体温によって早く溶けて柔らかくなります。そのため、力を入れることなく、優しく塗ることができて伸びもいいです。
比較的症状が軽い方は、固いリップクリームでも大丈夫ですが、唇の荒れがひどい方が固いリップクリームを使うと、塗る際に皮膚がひっぱられてしまい、症状が悪化することがあります。そのため、荒れの症状がひどい方は「潤い」「柔らかい」「体温で溶ける」などの特徴を持つリップクリームを選びましょう。

ただし、夏場になるとバッグの中で溶けてしまうというデメリットがあるので、冬場の乾燥時期の使用に限った方がよさそうです。

【無添加・低刺激】オーガニック成分(天然成分)か?

なるべく天然成分が豊富に使われているリップクリームだと安心です。
唇は刺激に弱いパーツです。化学成分は、人によって刺激が強すぎることがあります。自然由来の成分ならば、低刺激で安全です。ただし、オーガニック系のリップクリームは、割高になるというデメリットがあります。

≪主な天然由来の成分≫
・ホホバ油(ビタミンA・B・Eが含まれ、新陳代謝促進効果)
・オリーブ油(人の皮脂に近い・ビタミンC・Eが含まれ潤いを与える)
・ミツロウ(肌を柔らかくする・保湿効果)
・シア脂[シアバター](人の皮脂膜に近い働き・長時間の保湿効果)
・はちみつ(唇の荒れを防ぐ・高い保湿力)
・スクワラン(サメの肝油が主・保湿効果が高く低刺激)
・アロエエキス(保湿・美白効果・紫外線対策)

【効果的な化学成分】化学成分でも安全で機能性が高ければOK

天然成分ではなくても、比較的安全で、効果の高い成分が入っている場合もあります。天然成分にこだわらない方は、下記の成分が入っているリップクリームを購入基準とするのもいいでしょう。

≪比較的安全で効果の高い化学成分≫
・ワセリン(医療現場でも使用・保護、保湿効果・酸化しにくい)
・セラミド(人間の肌に含まれる成分・バリア機能維持・保湿効果)
・尿素(角質を柔らかくする・保湿 ※濃度が高い場合は注意が必要)
・ヒアルロン酸(もともと人間の体内に存在・保湿・乾燥防止)

【紫外線対策】UVカット機能が入っているか?

実は、ほとんどのリップクリームにUVカット機能がある、というわけではありません。紫外線対策機能がない商品もいくつかあります。紫外線は肌荒れの原因となりますので、「SPF(数字)」と書いてある商品を選ぶのをおすすめします。

【色づきリップ】色を付けることで健康的な唇を演出!

リップクリームの中には、唇に色をほんのり付けることができる商品があります。色を付けることで、健康的な唇に見せることができます。普段、唇の色が紫色や青白くなりやすい方におススメです。また、口紅級の発色をさせられるリップクリームもあります。

リップクリームの効果的な使用方法

① リップクリームは、唇のしわにそって縦に塗る

唇は縦に遷移が入っています。横に塗ると、唇に成分が浸透しにくくなったり、余計な力で引っ張って刺激が加わったりすることがあります。

② 必要以上に塗り過ぎない

唇が乾燥している時、油分が落ちた時など必要時に塗りましょう。必要以上に塗り過ぎると、肌の新陳代謝を阻害し、肌本来のリカバリー能力が落ちて、逆に荒れの症状が長引くことがあります。

4.【おすすめリップクリーム】ネット・クチコミで人気があるのはどれだ!?

「リップクリームって、たくさんありすぎて何を買っていいか悩んじゃう!」そんな方は、やっぱりネットのクチコミや検索結果などを参考にしてみましょう!「いい」と言われるには、それなりの理由があります。さて、どのリップが人気なのでしょうか!?

Amazonランキング1位のリップ

【検索人気&Amazonカテゴリ別1位!】DHC「薬用リップクリーム」

とにかく大人気で、すでに1億本以上売っています。人気の理由は、薬用成分に加えて、数種類の美容成分が入っていることです。さらに、無香料・無着色・パラベンフリーで、唇にやさしいのです。ピンク色のかわいいパッケージも女性に人気です。Amazonではまとめ買いでお得に買えますよ!

【美容成分】
・オリ―ブバージンオイル
・アロエエキス
・ビタミンE

【Amazon価格】600円前後
【有効成分】甘草誘導体・ビタミンE・オリ―ブバージンオイル・アロエエキス
【特徴】無香料・無着色・パラベンフリー

自然由来の素材で安心して使えるオーガニック系リップ

【スイスのオーガニックブランド】WELEDA(ヴェレダ)「リップクリーム」

こちらもネットでよく検索されています。スイスのオーガニックブランドである「ヴェレダ」の商品で、自然由来の原料を使用しています。敏感肌の方も安心して使えます。有効成分がすべて優しい!人間に優しい!人間にも環境にも優しいところが好印象です!使用期限は3~4か月です。

【公式通販サイト価格】972円
【有効成分】ホホバ種子油・ミツロウ・シア脂・キャンデリラロウ・ダマスクバラ花ロウ・カルナウバロウ
【特徴】バニラとバラの香り

【アメリカ発のオーガニック化粧品ブランド】ジョンマスターオーガニック「リップカーム」

ジョンマスターオーガニックは、アメリカのオーガニック化粧品ブランドです。「地球に敬意を払うラグジュアリーなビューティラインを」をモットーに、可能な限りオーガニックの植物や自然由来の原料を使用して製品作りをしています。
「リップカーム」はベストコスメ受賞リップクリームで、数々の部門で複数受賞を達成しています。
保湿成分も香り成分も自然由来です。長時間キープ力も売りの一つです。

【価格】1600円前後
【有効成分】ヒマワリ種子油・ミツロウ・オリーブ果実油・ホホバ種子油・マンダリンオレンジ果皮油・レモン果皮油・ライム油・アマニ油・ルリジサ種子油・モスカータバラ種子油
【特徴】自然由来原料(オーガニック認証成分)・オリジナルシトラスの香り(オーガニックアロマを楽しめる)

口紅代わり&健康的に見せるカラーリップ

【口紅不要の色付き&健康肌色リップ】MAYBELLINE(メイベリン)「リップクリーム」

人気コスメブランドのメイベリンは、色付きで唇を健康的に見せるリップクリームが人気です。口紅下地としても使えます。また、UVカット機能で紫外線対策も万全です!ランナップは2種類あり、それぞれの色展開は下記のとおりです。

≪リップクリーム カラー≫
【希望小売価格】500円
【色展開】パッションレッド・コーラルバースト・ライブリーピンク・スウィート ベージュ・ピンク アディクト・ローズ ピンク
【有効成分】シアバター・ホホバオイル
【特徴】メイクなしでも鮮やか発色・UVカット

≪リップクリーム ピンクグロウ≫
【希望小売価格】300円
【色展開】ベビーピンク・ピンクブラスト
【有効成分】シアバター・ツボクサエキス
【特徴】色付きで健康肌の色に見せる

【ほんのり色づき健康的な色】花王「キュレル リップケアクリーム ほんのり色づくタイプ」

乾燥してくすみがちな唇をほんのりピンク色に染めて健康的に見せることができます。無香料・アルコールフリー・アレルギーテスト済み・乾燥性敏感肌のパッチテスト済みで安心して使えます。潤い成分に「セラミド機能成分」や「植物由来の保湿成分」などを配合しており申し分なしです!無着色タイプもあります。日本製です。

【Amazon価格】900円前後
【有効成分】グリチルレチン酸ステアリル・ワセリン・ホホバ油・カミツレエキス など
【特徴】無香料・アルコールフリー・アレルギーテスト済み・乾燥性敏感肌のパッチテスト済み

日本での知名度・信頼度が高いリップ

【尿素・スクワラン配合リップ】資生堂「フェルゼア リップクリーム」

「フェルゼア」は、乾燥対策のスキンケアを軸とした、資生堂のハンド&ボディブランドです。
こちらはリップクリームでは珍しい尿素配合の商品です。うるおい成分の尿素とスクワレンが効果的に唇に働きます。また、乾燥防止成分は唇に保護膜を作り、外的刺激から守ります。

【Amazon価格】400円前後
【有効成分】ミネラルオイル、ワセリン・ポリクオタニウム-51・スクワラン・尿素 など
【特徴】尿素・スクワレン配合

【スキンケアメーカー知名度ナンバー1!】NIVEA(ニベア)「リップクリーム」シリーズ

NIVEAは日本でも有名なスキンケアブランドですよね。もともとドイツの化粧品ブランドで、現在は日本メーカーの花王と提携して展開しています。
ニベアのリップクリームは、なんと約20種類もあります。自分の体質や好みに合わせて選ぶことができます。

〇定番商品≪モイスチャーリップ シリーズ≫

【種類】
・無香料
・ビタミンE
・UV(SPF20)
・ウォータータイプ(SPF20):3つの保湿成分、ニンジンエキス配合
・ウォータータイプ モイスチャーリッチ(SPF20):3つの保湿成分、ニンジンエキス配合
【Amazon価格】300~600円前後
【有効成分】シアバター・ホホバオイル・ビタミンE・グリチルレチン酸ステアリル
【特徴】メントール成分配合なし多数・ウォータータイプは乾燥症状がひどい方向け

〇高保湿リップ≪ディープモイスチャーリップ シリーズ≫
高保湿リップシリーズで。すべてSPF20のUVカット対応です。
【香り】
・無香料
・はちみつの香り
・オリーブ&レモンの香り
・バニラ&マカダミアの香り
【Amazon価格】400円前後
【有効成分】5つの保湿成分配合(はちみつ・アミノ酸系保水成分・オリーブオイル・トレハロース・ローヤルゼリーエキス・ラウロイルグルタミン酸ジ)
【特徴】保湿効果高い・有効成分が唇の温度で溶けて密着して効果的

〇色づきリップ≪ナチュラルカラーリップ ブライトアップ≫
カラーリップでほんのり色づいて、唇を健康的な色にします。唇の縦ジワも目立ちにくくします。SPF20でUVカット対応です。
【種類】
・チェリーレッド
・ピンクベージュ
・アプリコットピンク
・シアーレッド
【Amazon価格】400円前後
【有効成分】アミノ酸系保水成分・植物性コラーゲンC・ヒアルロン酸・オタネニンジン根エキス
【特徴】保湿効果高い・有効成分が唇の温度で溶けて密着して効果的

リップクリームの王様!ロート製薬「メンソレータム」シリーズ

リップクリームの定番と言えば、やっぱり「メンソレータム」ですよね!メンソレータムのリップクリームは、なんと40種類以上もあるんです!

【高保湿!】メンソレータム ディープモイスト

保湿成分が複数入った高保湿リップです。唇の荒れやひび割れが気になる方におすすめです。やわらかいリップなので、軽い力でしっかり塗れます。SPF20のUVカット対応です。

【種類】
・メントール
・無香料
【Amazon価格】350円前後
【有効成分】ヒアルロン酸・シアバター・ホホバオイル

【ど定番!】メンソレータム 薬用リップスティック

いわゆるど定番でどこでもあるリップです。1本でも安いですが、Amazonでまとめ買いするとかなりお安く買えます。
無香料とメントール配合の2種類があります。

【Amazon価格】200円前後
【有効成分】L-メントール・dL-カンフル

【保水力抜群!】メンソレータム ウォーターリップ

スーパーヒアルロン酸とコラーゲン配合で、唇にみずみずしさを与えます。SPF20でUVカットもばっちりです。他、アロエやはちみつなど、自然由来の潤い成分もたくさん入っています。

【Amazon価格】200円前後
【有効成分】スーパーヒアルロン酸)・アロエベラ葉エキス・スクワラン・ハチミツ・ヒアルロン酸・ホエイ・ヤシ油 など
【種類】トーンアップCC(ピュアレッド・ローズピンク)・無香料・メントメントール・モイスチャーミルク・つやはちみつレモン・色づきタイプ(ミルキィーピンク・ラズベリーレッド・ピーチゴールド)

【グロスリップ】メンソレータム リップフォンデュ

ツヤを与えてグロスの役割もあります。セクシーかつ健康的な唇を演出したい方におススメです。ほんのり色づきリップの他に、同シリーズで「色なし」や「トーンダウン」する種類もあり、様々な唇を演出することができます。

【Amazon価格】460~500円前後
【有効成分】ホホバ種子油・オリーブ果実油・ローヤルゼリーエキス・ハチミツ など
【種類】
[色付き]ポピーオレンジ・スカーレットピンク・コーラルピンク
[色なし]無香料・ハニーローズの香り
[トーンダウン]トウキョーバイオレット・オーロラ3Dパール・ミカエルブルー

【口紅級の発色】メンソレータム リップベビー クレヨン

この1本で唇に潤いを与えつつ、口紅ぐらいの色鮮やかな発色を付けることができます。天然由来の保湿成分がしっかりと潤いを与えてくれます。

【Amazon価格】600~800円前後
【有効成分】ペパーミントオイル・コメヌカロウ
【色展開】ドラマティックレッド・ムーディーピンク・コットンピンク・ビターボールド

【香り重視!】リップベビー フルーツ

フルーツの香りがしてとってもジューシー!でも、はちみつやビタミンC、Eなどをしっかり配合しており、保湿・美容面でもしっかりと効果を発揮してくれます。

【Amazon価格】400円前後
【有効成分】はちみつ、オリーブ果実油・ビタミンC誘導体・ビタミンE誘導体・ビタミンA

【100%食品成分・無添加】リップベビー ナチュラル

天然うるおい成分配合で、食品成分100%にこだわったリップクリームです。無香料・無着色・防腐剤フリー・低刺激性・アレルギーテスト済みで、敏感肌の方におすすめです。

【Amazon価格】330円前後
【有効成分】オリーブ果実油・マカデミアナッツ油・アロエベラ葉エキス など
【香り】無香料・スイートチェリー・ピュアハニー・リッチゆず

【口紅+リップ+美容液の3役】メンソレータム パーフェクトリップ

口紅+リップクリーム+美容液の3役が1本に集約した最強リップです。鮮やかに発色しつつ、うるおいをキープして、UVをカットします。

【Amazon価格】300円前後
【有効成分】ホホバ油・オリーブ油・3種のビタミン など
【色展開】しっかり色づくローズピンク・ほんのり色づくさくらピンク

【体温でとろける超やわらかリップ】メンソレータム メルティクリームリップ

モイストバンク技術といって、くちびるや空気中の水分と反応して潤う技術を採用しています。やわらかくなめらかなクリームで、唇への刺激も少ないです。UVカット対応です。ただ、溶けやすいので夏は注意ですね!

【Amazon価格】380円前後
【有効成分】スクワラン、ワセリン・セラミド・ハチミツ、アボカド油、マカデミアナッツ油、オリーブ果実油、ホホバ種子油 など
【種類】無香料・ミルクバニラ・リッチハニー

まとめ

記事を書いてて思ったのですが、リップクリームって、こんなにも種類があったのかと驚きでした!ちなみに私も唇が荒れやすかったのですが、冬場にマスクを着用するようになってからは荒れることがなくなりました!個人的には、マスク+リップクリームがおすすめです!