友達と3P

つい最近の話です。ボーイッシュな私は昔から女友達より男友達と遊ぶ事の方が多く、その日も私と男友達のA君、B君、C君で飲みにいっていました。
みんな同い年で、昔働いていたバイト先の友達なのですが、半年に1回は4人で集まって朝まで4〜5件飲みに回るのが恒例となっていました。
1件目では昔のバイト先の話や、最近あった面白い話なんかをよくするのですが、2件目、3件目からは徐々にお酒も回り始め、エッチな話に…。

最近初めてTバックをずらしての挿入をしたという話や、オリジナルの体位を作ったという話でワイワイ騒いでいたのですが、C君が「彼女が家で待っているから」という理由で終電で帰っていきました。

それから近くにA君が知り合いのバーがあるという事で、3人でそこに向かいました。
店内はちょっと暗めの照明で、シックな感じの雰囲気。
エッチな話で騒げるような店ではなかったので、3人で静かにお酒を飲んでいました。
するとA君が
「私ちゃんは、一夜限りの関係とかそんな話ないの?」
と聞いてきた。
今まで男の子のエッチな面白話を聞くだけの立場だったので、恥ずかしいなとは思ったけど、自分だけ自分の話をしないのは不公平だなと思い、エッチな話をする事に。

「へー、意外に女の子なんだね」

私「うるさい!失礼だな!」

「ごめんごめん」

といういつものノリだったので、
女としてじゃなく、友達として見られてることに安心していました。

それから1時間くらい経って、
A君は、
「個室が空いたからそっちに移動しよう」
と、私とB君を連れて2階にある個室へと連れてきました。

個室は1階のカウンターがある部屋よりもっと暗くて、お互いの顔もよく見えないくらいの明るさ。
そこであらためて乾杯して、またエッチな話で盛り上がっていました。

全員がまぁまぁ酔っぱらって、そろそろお開きにしようかという話になった時、A君が突然
「私ちゃんはさ、男の子っぽいけどおっぱい触られるのは平気だったりするの?」
とよくわからない質問をしてきた。
私も酔っぱらっていて、別にこの二人に女の子アピールするつもりもなかったので
「別に減るもんじゃないしな」
と答えると、
いきなりA君が私の胸に触れてきた。
その時のノリもあったし、そこで「きゃっ」とか言って変な空気にもしたく無かったので、「やめろよー」とは言いつつ、そのまま胸を触らせていました。

それを見ていたB君は、
最初は「A君、やめなよ」とか「一応女の子なんだぞ」
とか言っていたけど、いつの間にかA君と一緒に私の胸を揉んでいました。

それからどんどんエスカレートしていって、B君に乳首をいじられながら、A君にアソコを舐められていました。私も二人のおちんちんを交互に舐めたりしていて、ダメだなと思ったけど、お酒のせいか、頭もちゃんと回ってなくて本能のまま動いていました。

テーブルに腕をついてお尻を突き上げると、後ろからナマのまま入れられて激しいピストン。B君はテーブルの上で脚を開き、私にフェラを要求してきました。

いつ店員さんが入ってくるかも分からない。もしかしたら別のお客さんが間違えて入ってくるかもしれないし、となりの部屋に人がいたらここでセックスしていることがバレるかもしれない。
そんな状況が私の感度をさらに良くした。

そしてB君の上に乗り腰をふりながらイったあと、そのまま休憩していると、
A君が私のおしりの穴に自分のおちんちんをあてがってきた。

アナルセックスの経験はなかったし、汚いからやめて欲しいって伝えたけど、
もうA君の勢いは止まらず、根元まで一気に挿入された。

痛みがすごかったけど、その痛みすら快感になるほど2人のセックスに夢中だったのです。

その出来事があってからA君、B君とは連絡が付かず。
私はヤったあとも普通に友達でいることは出来るけど、男の子には難しいのかな。。
この友情が崩れるならセックスしなきゃ良かったと思う一方で、
あの時の事を思い出すと、最高のセックスだったなぁ、、なんて思うのです。

関連記事

いじめられっ子の恋愛

セックスレス

息子の友達と

隣人のセックス

彼氏と赤ちゃんプレイ

夫にオナニーを見られた