CATEGORY:フェロモン香水

【フェロモン香水ベスト3】フェロモン香水で男性を魅了しよう!

フェロモン香水とは?

フェロモン香水は、異性の性欲に働きかけることを目的に作られた商品です。「ヒトフェロモン」という化学物質を香水に混ぜたものも多く、においをかぐことによって性欲が高まる・身近な異性が魅力的に感じられるといった効果があります。そのためパートナーとの関係改善・意識する異性との距離を縮めるといったことを目的に利用する女性も多いです。

フェロモンについて

フェロモンはほとんどの動物が、身体から発する物質のことを指します。出るのはワキなど汗をかく部分や、デリケートなところが多いです。人間の女性から男性に対してなど、同じ種族の別の固体に対して作用することが特徴となります。自然界ではメスがオスを引き付けるための性フェロモン、エサの場所を教える道標フェロモンなど様々なものがあります。またフェロモンの中には、いくつかの種類があります。女性が排卵期に作り出されるオスモフェリンは、男性がにおいをかぐと性的興奮を促すテストステロンの数値が上昇する効果があることが特徴です。男性の体内から分泌されるアンドロステノールは、ワキのにおいの原因としても知られるアポクリン汗腺から分泌される性ホルモンのことを指します。女性がかぐことで興奮作用を起こすことが特徴です。また男女両方の汗に含まれるアンドロステノンは特に男性らしさを特徴づけるもので、女性は排卵期にこのにおいに敏感になります。男性ホルモンの一種であるテストステロンは、性欲などに作用するフェロモンで、少ないものの女性にも存在しています。またフェロモンの成分は無色・無臭ということも、特徴のひとつです。そのためフェロモン香水のほとんどは、フェロモン自体のにおいではなく、商品のイメージに合うような甘い香りなどを出す成分が配合されています。

フェロモン香水の特徴・使い方

またフェロモン香水の中には、相手から商品を利用していることがバレにくいものも多いです。そのためパートナーとのラブタイム・気になる異性とのデートといった場面でも、性欲が高まる・相手がより魅力的に感じるといったことが、相手にとってごく自然に感じられます。だからこそ魅力的な女性としてビシッと決めたいときに、フェロモン香水は大いに役立ちます。
そんなフェロモン香水の使い方は、基本的には一般的な香水と同じです。首・手首・ワキの下・耳のうしろ・うなじなど、体温の高いところにつけることで自然に香らせることができます。基本的には少量でも効果があるので、効果を期待するあまり付けすぎないように注意してください。

フェロモン香水の効果

フェロモン香水は、性的興奮を促す・プラシーボ効果・スキンシップを増やすなど様々な効果があります。そのため女性にとって、パートナーとのマンネリ解消・気になる異性との距離を縮めるのに役立つことが魅力です。ここではそんなフェロモン香水の効果についてご説明します。

プラシーボ効果

フェロモン香水には、プラシーボ効果があるといわれています。これは嘘を本当だと思うことによって、何らかの効果を生み出す現象のことです。自己暗示に似ているものであり、自分は魅力があると思い込む・自信を持つといったことによって、普段の態度・仕草・行動などが変わることを指します。「自分は凄い」と思い込むことで普段から自信がみなぎっているような言動ができ、変わった姿を見て周りからは魅力のある人と評価されるのです。フェロモン香水の場合は、においをかぐことによってパートナー・身近な異性などがより魅力的に感じることにつながってきます。魅力的に見えることによって、相手とセックスがしたい・この人と一緒にいたいと思います。そのためフェロモン香水を使うことによって、身近な異性との距離を縮めることができるのです。

性的興奮を促す

相手の性的興奮を刺激することも、フェロモン香水における効果のひとつです。多くの商品に含まれているオスモフェリンは、男性がにおいをかぐと性的興奮が強まります。パートナー・身近な異性などを魅力的に感じるようになるため、相手と性行為を行いたいという欲求が強まるのです。このような効果を狙って作られたフェロモン香水は数多く存在しています。だからこそフェロモン香水を使うことによって男性の性的興奮が刺激され、性行為などを盛り上げることが可能です。

スキンシップを増やせる

異性とのスキンシップを増やせることも、フェロモン香水の効果のひとつです。パートナーのいる女性の中には、長く付き合ったことによるマンネリに悩まされている人も少なくありません。出会った頃は毎日笑顔でスキンシップを取っていたのに、長く付き合っているとあいさつをしなくなるケースもあります。そうなってくると性行為はもちろん、コミュニケーションを取ることも難しくなります。フェロモン香水を使うことで、このような状況の改善も可能です。オスモフェリンなど男性の本能に働きかけるフェロモンが含まれるので、かぐことによった付き合いが長くマンネリ気味の男性でも女性のことを魅力的に感じてくれるでしょう。このようにフェロモン香水を使うことで、スキンシップを取ることができ、マンネリ解消や気になる異性との距離を縮めることに役立ちます。

フェロモン香水オススメ商品ベスト3

数多くの商品が登場しているフェロモン香水。その中には、男性の性的欲求を刺激するオスモフェリンが含まれた商品が多いことが特徴です。また無香料のフェロモン香水も多く、自分の好みに合わせた香りを混ぜて利用できる商品も少なくありません。特に人気の高いフェロモン香水の中には、効果が高い・使い勝手が良いといった特徴を含んだものが多いです。ここでは多くの女性から利用されているフェロモン香水3点をご紹介しますので、購入するときの参考にしてくださいね。

3位:ジュテームH

日本で販売するフェロモン香水の中でも、トップクラスの人気と知名度を誇る商品です。楽天市場で500を超えるレビューが集まる「ジュテームH」は、それだけ多くの方に利用されてきた商品といえます。日本人男性が好むにおいが配合されていることが人気の理由です。男性の性的欲求を刺激するオスモフェリンが配合された「ジュテームH」には、カシス・ピーチ・ジャスミン・ムスクといった香りがバランス良く使用されています。清潔・甘さなどといった部分を感じるため、男性は無意識のうちに「ジュテームH」を使う女性を魅力的に感じることが多いです。それだけにパートナー・意識する異性に対して、魅力的な女性だと思われたい方にオススメできるフェロモン香水といえます。また「ジュテームH」は日本人男性が好む女性の香りがする商品ですが、香水を使っていると思われないようなさりげなさも特徴です。そのためデートや買い物など、パートナーや意中の男性と会うとき、フェロモン香水を使っていることを気付かれることなく、相手の性的欲求を刺激することができます。

2位:ラブアトラクション

「ラブアトラクション」は、大きく2つの魅力がある商品です。まずこちらの商品は、世界的に見て特別なヒトフェロモン成分を配合しています。フェロモン香水ラボから発売された「ラブアトラクション」に含まれるヒトフェロモン成分は、世界で唯一特許をとっていることが特徴です。日本・アメリカという異なる文化の国で特許を得ているため、信頼できる成分が含まれた商品という安心感があります。また「ラブアトラクション」は、基本的に無香料であることも特徴です。強いにおいがしないので、男性に「香水くさい」と嫌がられることも少ないです。また無香料のフェロモン香水なので、自分の好きな香水と混ぜて利用することもできます。自分にとってリラックスできる香りを使う・甘い香りなどでなりたいイメージの自分を演出するなど使い方は様々です。このように効果について安心できる・自分の好みに合わせて香りを演出できるといったことも、「ラブアトラクション」の魅力といえるでしょう。

1位:リビドーロゼ

「リビドーロゼ」は女性からの熱烈な支持を受けるフェロモン香水のひとつです。販売数累計30万個を突破しており、利用者数・リピーター数ともに多い商品です。「ベッド専用香水」と呼ばれることもある「リビドーロゼ」は、高い効果のあるフェロモン香水となります。フルーティベリー・スズラン・ジャスミン・イランイラン・ムスクなど様々な成分を配合しており、普通の香水としてもオススメできる商品です。少女のようなかわいらしい香りから、官能的な香りまで振り幅が広いので、様々なタイプの自分を演出することができます。そのため「リビドーロゼ」を付けた女性は、男性から見て魅力的に感じられるでしょう。性的欲求を強めるオスモフェリンも配合しているので、使うことでベッドでのラブタイムをより充実させることが可能です。高い効果のあるフェロモン香水なので、少量を身体に塗るだけでも高い効果があります。うなじ・太ももなど香りがしやすい場所に塗ることによって、男性の性的欲求を刺激することが可能です。