知っておきたいラブコスメの副作用

魅力的な女性としての自分を演出する・パートナーとのラブタイムを盛り上げることなどに役立つラブコスメ。石鹸・ジェルのように毎日の生活の中で使えるもの、香水・リップなどラブタイムの直前に使うことで効果が出やすいものなど様々な商品が登場しています。そんなラブコスメですが、場合によっては肌荒れなどの症状が出ることもあるため、自分に合った商品を選ぶことも大切です。

ラブコスメにおける副作用

ラブコスメの副作用として多いのは、肌荒れ・かゆみといった肌に関するトラブルです。果実など天然由来の成分で作られた商品も多いラブコスメは、女性の肌に優しいものも沢山あります。ただ自分の肌とラブコスメ商品が合わないときに、肌トラブルへ発展することも多いです。また1回で大量に使用することで、肌荒れ・かゆみなどが発生することもあります。

ラブコスメの副作用を防ぐには

副作用を防ぐためには、自分に合ったラブコスメを選択することが大切です。女性の肌に優しいラブコスメ商品でも、人によっては合わないケースもあります。そのため敏感肌・乾燥肌など肌に不安のある方は、成分などを確認し、利用しても大丈夫と思える商品を選ぶと良いでしょう。またラブコスメを大量に使用することで肌や身体に負担がかかることもあるので、1度に使い過ぎないことも重要です。

ラブコスメの副作用に注意すべき人

敏感肌

1回で使う量が多い

肌が乾燥しやすい

ラブコスメの副作用・デメリット一覧

ラブタイム・魅力的な自分を演出するために役立つラブコスメ。ただ商品の選択や使い方を間違えると、副作用などのデメリットが生じることもあります。

1. 肌荒れ

ラブコスメを使うことで生じる副作用のひとつが肌荒れです。石鹸・ジェル・ローションなど肌に直接使うラブコスメでは、自分の肌と商品が合わないときに肌荒れが起きやすくなります。

2. かゆみ

肌に直接使うラブコスメを使うことで、かゆみが生じることもあります。自分の肌に合わないときにかゆみが出ることもあり、肌荒れなどにつながるケースもあります。そのため商品を使ってかゆみを感じたら、早いうちに使用をやめることも大切です。

3. 効果が遅い

石鹸・ジェルなどお風呂など毎日の生活で利用するラブコスメの中には、長い期間使い続けないと効果が出にくいものもあります。そのため即効性を期待する方は注意が必要です。

4. 周りに迷惑をかける

香水のようなラブコスメは、使い過ぎることでにおいが強くなり、周りに迷惑をかける場合もあります。そのためパートナーとのラブタイム前などに気合を入っていても、香水の量は抑えると良いでしょう。

5. 肌が乾燥する

ラブコスメを使うことで肌が乾燥することもあります。かゆみや肌荒れなどにつながることもあるので、注意が必要です。

関連記事

黒ずみ用ラブコスメの5つの主な効果とは?

40代女性にオススメする人気ラブコスメ6選!

ラブコスメでスカルプが人気な5つの理由は?

【大人ニキビ用洗顔料】DHC「薬用アクネコントロール 」

ラブコスメの使い方

ラブコスメ ランキング