【ローションの使い方】使い方は様々で楽しみ方も様々

性交時に使用されるローションは膣ケアに役立ち、膣の潤い不足・それにともなう性交痛に悩む女性にとって嬉しい商品です。浴槽に入れることでローション風呂を作り出す・身体に塗ったローションを食べられる商品もあるので、通常の膣や男性のペニスに塗る以外にも様々な使い方を楽しめます。また保湿・肌の引き締めに役立つローションも登場しているので、美肌づくりのために活用しても良いでしょう。

ローションの継続的な使い方

保湿・肌の引き締めに役立つローションは、お風呂上がりなど体温が高いときに使用することで効果が高まります。無添加で肌に優しい・糸引きが少ない・化粧水のような肌触りなど使いやすいため、毎日の生活の中に取り入れてみても良いでしょう。

ローションの限定的な使い方

ローションはラブタイムのときに活用できる商品がほとんどです。性交時に膣や男性のペニスに塗ることで性交痛をケアできるので、安心してラブタイムを楽しみたい方に良いでしょう。温感・冷感などその人の身体の特徴や気温などに合わせて使用できる商品もあります。またお風呂のお湯をローションにする・食べられるローションなども登場しているので、マンネリ解消・普段とは違うラブタイムを楽しみたいときなどにオススメです。

ローションを使う場所

自分の部屋などのプライベート空間

お風呂

ホテルやパートナーの家などの外出先

ローションの楽しみ方

膣ケアなどに役立つローション。ローション風呂・食べられるなど多くの商品が登場しています。好みや状況に合った商品を選択することで、様々な楽しみ方をすることが可能です。

1. 性交時

ヌルッとした触感のローションは、性交を楽しむために役立ちます。膣やペニスに塗ることで女性が感じる性交時の痛みが和らぐので、ラブタイムを楽しむことが可能です。また男性にとっても滑らかな感触が味わえるため、充実した時間を過ごすことにつながります。このようにローションは性交をさらに楽しみたいときにオススメです。

2. ローション風呂

浴槽に入れることでお湯をローションにできる商品があります。2人でローション風呂に入ることで密着度が増し、お互いの距離を縮めることが可能です。また普段と違う時間を演出できるので、マンネリ解消にも役立ちます。

3. 身体に付いたローションを食べる

ローションの中には食べても大丈夫な商品が登場しています。はちみつ・ナッツなどの香りや味がするなど、お互いの気分をたかぶらせてくれるものも多いです。普段と違ったラブタイムを過ごしたいときにもオススメできます。

4. 旅行先での利用

コンパクトサイズのパックに入ったローションも多いので、旅行などでの持ち運びも簡単です。そのためパートナーと旅行・男性の自宅などに行くときに利用することができます。

5. お風呂上がり

ローションの中には保湿・肌の引き締めに効果のある商品があり、お風呂上がりのタイミングで使用できます。ベタつきにくい・糸引きが少ないといった特徴のある商品が多いので、気軽に使い続けることが可能です。

関連記事

マッサージにおすすめのローション

【ローションの効果】一番の効果は二人の気持ちを燃え上がらせること

薬局で買えるローションの魅力

【産後のセックスが不安な方へ】ローションで安心ラブタイムを!

女性に人気のローションってどういうところが人気なの?

【女性におすすめのラブローション】厳選ローションから使い方まで