【産後のセックスが不安な方へ】ローションで安心ラブタイムを!

個人差はあるものの、出産後一ヶ月ほど経ったぐらいからセックスを開始することができるといわれています。ただ出産前のようにセックスを楽しめるかどうか不安に思う方も多いです。そんな方におすすめできるのは、挿入時の痛みを和らげるのに効果のある潤滑ローションなどの商品となります。

産後におすすめのローションの効果

潤滑ローションの中には産婦人科で使われるものがあるなど、出産を経験した女性にとって安全なものも多いです。挿入時にパートナーのペニスに塗ることで、挿入の痛みを和らげる効果のあるものも多いので、使うことによって安全にセックスを楽しむことができます。

産後におすすめのローションの使い方

ラブタイムのときに男性のペニスにつけて利用することは、産後におすすめのローションでも変わりありません。また口に入れても安全なローションも登場しているので、産後しばらくしてのセックスを行うときに利用しても良いでしょう。

産後におすすめのローションの魅力

身体への負担が少ない

痛みが和らぐ

安心してラブタイムを楽しめる

産後におすすめのローションの特徴

身体への負担が少ない・持続力が高い・挿入時に痛みが和らぐなど、産後におすすめのローションの中には様々なタイプの商品が登場しています。

1. 挿入時に痛みが和らぐ

産後におすすめのローションの中には、挿入時に痛みが和らぐものも少なくありません。パートナーとセックスするときに膣への痛みが少ないので、身体への負担を感じることも少なくなります。

2. 安心してセックスができる

挿入時の痛みが和らぐことによって、安心してセックスができることも、産後におすすめのローションの特徴です。そのためセックスから遠ざかっていて不安のある女性でも、安心してセックスを行うことができるでしょう。

3. 身体への負担が少ない

オーガニックな素材・水などを多く含んだ商品も多く、その中には肌など身体への負担が少ないものも数多く存在しています。ローションを使うことによる肌荒れなどのリスクが少ないので、肌を気にする産後の女性も安心して利用できるでしょう。

4. 持続力が高い

産後におすすめのローションの中には、ヌルヌルな感触が長く持続するものも多いです。そのため長い時間セックスを続けても、痛みを感じることが少なくなります。

5. 流しやすい

肌に優しい水溶性のローションなどの中には、サラサラで流しやすい商品も登場しています。そのためローションを使ってセックスをした後も、すぐに家事や育児などを行うことが可能です。

関連記事

ラブタイムで盛り上がる!セックスにおすすめのローション

【ローション風呂】ローション風呂でラブタイムを盛り上げよう!

【ローションの効果】一番の効果は二人の気持ちを燃え上がらせること

【ローションの使い方】使い方は様々で楽しみ方も様々

セックスで使いたくなる人気のローションの特徴

【グリセリン配合ローション】体に優しくて安心のローション