【ジャムウハーブ】天然ハーブでにおい・乾燥・黒ずみ対策

ジャムウコスメの中には、基本的に数多くのハーブが含まれています。様々なハーブを配合させてつくられたジャムウコスメは、黒ずみやにおいの改善などといった症状の改善に役立ちます。ただハーブの中にはその人の身体に合わないものもあるので、商品を購入するときは含まれるハーブの種類に気を遣うことも大切です。

ジャムウとハーブの関係

ジャムウはインドネシアを起源とした民間伝承薬です。植物の葉・皮・根などを独自の調合で組み合わせたものがジャムウとなります。調合されたジャムウの中にはハーブも多く含まれており、ジャムウコスメそれを使用して作られています。

ジャムウに配合されるハーブの効果

インドネシアが起源であるジャムウの中に含まれたハーブには、様々な効果があります。ハーブの種類・調合などによって詳細は異なってきますが、コスメとして使われるものの中には、黒ずみ・においなどのケアに役立つものが多いです。そのためワキ・デリケートゾーンのケアを目的に利用しても良いでしょう。

ジャムウに含まれるハーブの魅力

においケア

乾燥対策

黒ずみ解消

ジャムウに含まれるハーブの種類

ジャムウコスメで利用されるハーブの中には様々なものがあります。

1. マグワ根皮

ジャムウコスメで使われる天然ハーブの中には、マグワ根皮があります。このハーブはメラニン色素などの働きを抑えるため、白くキレイな肌を保つために役立ちます。またかゆみの防止にも役立つため、肌が乾燥している方にも良いでしょう。

2. カミツレ

消炎と保湿効果のあるハーブです。かゆみの防止・肌の保湿に高い効果を発揮します。またメラニン色素を抑える効果があるため、このハーブが含まれたジャムウコスメは、日焼けや黒ずみ対策にも役立ちます。

3. ツボクサ

肌の保湿・白い肌を保つことに役立つハーブです。コラーゲン合成を促す効果があるので、このハーブが多く含まれるジャムウコスメには、肌にハリを与える効果もあります。

4. 甘草

甘草は美容外科などでシミの治療などの際に使用されるハーブです。メラニンが黒くなるのを抑える働きがあるため、黒ずみ・肌の日焼けの予防・改善などに効果を発揮します。

5. ローズマリー

抗菌化成分が多く含まれるローズマリーは、老化防止・肌の引き締め・血行促進など様々な効果があります。また高い細胞再生効果があるため、若々しい肌を保つことにも役立ちます。

関連記事

ヴィーナスラボ / ジャムウ クリアナノソープの効果と成分

【ジャムウでカンジダ予防】女性の5人に1人がかかる病気を予防!

【ジャムウの効果的使い方】うまく使って最大限の効果を得よう!

【ジャムウ:臭い・黒ずみの効果】ラブタイムの時でも安心!

【ミョウバン配合ジャムウ】消臭力が高いミョウバンでにおいケア

【ジャムウの副作用とは?】ジャムウ商品で注意すべきこと