【おススメのプラセンタサプリ・ゼリー・ドリンク】プラセンタとは?

最近よく聞く「プラセンタ」という言葉。確かに美容にいいイメージがありますが、そもそも「プラセンタって何?」と疑問に思う方も多いと思います。プラセンタの知識を身に付けて、自分に合ったプラセンタ商品や方法を見つけましょう!

≪目次≫
(1)【厳選3選!プラセンタサプリ】
(2)【厳選3選!プラセンタゼリー】
(3)【プラセンタとは?】よく聞く言葉だけどそもそもなに?
・プラセンタとは?
・プラセンタの由来の違い
(4)【メリット】プラセンタ商品の栄養素・摂取目的
(5)【他おすすめプラセンタサプリ】特徴で選んで自分に合ったサプリを選ぼう!
・大手メーカー製造サプリ
・美容成分配合サプリ
・馬由来サプリ
(6)【他おすすめプラセンタゼリー】味と美容成分で自分にあったゼリーを選ぼう!
(7)【おすすめプラセンタドリンク】サプリやゼリーに飽きたらドリンクで!

「プラセンタのことはよく知ってる!」という方のために、さっそく、おすすめ商品を紹介しまーす!

(1)【厳選3選!プラセンタサプリ】

【コスパ最高】マルマン「イタリア産プラセンタ15000㎎」

こちらも別サイトでは、堂々の1位にランキングしている商品です。続けやすい価格が魅力です。姉妹品としてプラセンタ高配合の「プラセンタ プレミアム」もあります。

【由来】豚プラセンタエキス
【プラセンタエキス配合量】15,000㎎
【他配合美容成分】ヒアルロン酸、プロテオグリカン
【特徴】長期的に続けやすい価格

【モデル御用達】はぐくみプラス「FUWARI」

こちらは「モデルが選ぶプラセンタサプリ」第1位になった人気商品です。他いくつかのサプリランキングでも1位になっています。高濃縮プラセンタで、さらに5種類の美容成分も含まれています。質がいい分、他サプリに比べて少々割高です。

【由来】豚プラセンタエキス
【プラセンタエキス配合量】7200㎎
【他配合美容成分】ビタミンE・エラスチン・ヒアルロン酸・セラミド・アスタキサンチン
【特徴】モデルや有名人が数多く使用

【大手メーカーで安心】DHC「プラセンタ30日分」

美容サプリメーカーの大手DHCで、確かな質のサプリを安価に購入できるのが魅力です。他、姉妹品として「生プラセンタ」という生のプラセンタを使用したサプリもあります。

【由来】豚プラセンタエキス
【プラセンタエキス配合量】3600㎎
【他配合美容成分】トコトリエノール・ビタミンB2
【特徴】凍結酵素抽出法により、有効成分をなるべく壊さずに抽出

(2)【厳選3選!プラセンタゼリー】

アース製薬「1か月たっぷりうるおうプラセンタCゼリー」

某通販サイトでは、上位にランキングするほどの人気商品です。メーカーは、大塚製薬のグループ会社なので十分に信頼がおけます。味にも定評があり、リピーターが続出です。

【由来】豚プラセンタ
【プラセンタエキス配合量】約4200mg
【他配合美容成分】コラーゲンペプチド・ロテオグリカン・ビタミンC・マンゴスチンエキス・アナツバメの巣のエキス
【味】マンゴー味・アサイーベリー味・アセロラ味
【特徴】プラセンタエキスの配合量が以前より2倍にリニューアル

ドクターセレクト 「プラセンタゼリー」

生プラセンタ16,000㎎配合で、プラセンタ注射8本分位に相当するんだそうです。ダイエットにも最適で、1食あたり14kcalです。
配合されているトランスレスベラトロールは、ポリフェノールの一種で抗酸化作用があり、アンチエイジングには最適です。

【由来】豚プラセンタ
【プラセンタエキス配合量】16,000㎎
【他配合美容成分】トランスレスベラトロール・ヒアルロン酸
【特徴】トランスレスベラトロールを配合

きめやか美研「スリーステッププラセンタゼリー」

「美容デザートゼリー」として、国産プラセンタエキス純末・ビタミンC・ビタミンB群を配合しています。プラセンタエキス純末とは、液体の水分だけを蒸発させて残った固形分で、純末を多くとれる商品が良質なプラセンタ製品とされています。純末なのでプラセンタの濃度が凝縮されているので、質の高いプラセンタを希望している方におすすめです。

【由来】豚プラセンタ
【プラセンタ原末】100㎎
【味】赤ぶどう味
【特徴】モンドセレクション最高金賞受賞

(3)【プラセンタとは?】よく聞く言葉だけどそもそもなに?

プラセンタとは、「胎盤」のことです。胎盤とは、お腹にいる赤ちゃんとお母さんの身体を繋ぐ器官です。

胎盤の役割とは?

胎盤は、赤ちゃんとお母さんにとって、下記のとおりたくさんの働きがあり、とっても重要な器官なのです。

ホルモン分泌

妊娠を継続するために、女性ホルモンを分泌する必要があります。

酸素供給・二酸化炭素排出

赤ちゃんは、子宮の中にいる間、呼吸をしていませんから、胎盤によって酸素を供給するんですね。

栄養を送る

胎盤には、消化器の役割もあります。赤ちゃんに必要な栄養を、胎盤を通して送るわけです。

老廃物の排出・有害物質の除去

赤ちゃんの老廃物を排出する役割もあれば、お母さんの栄養を送る際に、有害物質が混ざらないよう、フィルターの役割もあります。
ちなみに、アルコール・ニコチンは、胎盤のフィルターを通ってしまうほど分子が小さいので、それらの有害物質が赤ちゃんに送られてしまいます。だから、お母さんは、妊娠中のタバコとお酒はやめるべきというわけなんですね。

免疫機能

赤ちゃんを守るために、免疫・抗体を作ります。お母さんの免疫・抗体のおかげで、赤ちゃんは生まれて間もないときに、風邪をひきづらいというわけです。

人間以外の動物は、本能的に胎盤を食べるんです!

というわけで、胎盤には赤ちゃんに必要な、栄養が豊富に詰まっているのです。
人間以外の全てのほ乳動物は、出産後に自分の胎盤を本能的に食べるのは、本能的にそれを知っているからです。胎盤には、自然治癒の力があり、昔から医薬品として使われてきたという事実があります。

プラセンタを利用している商品・処置

プラセンタは、摂取方法によって「何由来のプラセンタか」が違ってきます。

動物由来(豚・馬・羊など)プラセンタ

プラセンタサプリ・食品・健康食品、プラセンタ美容液 などのプラセンタ商品

人由来プラセンタ

医療機関によるプラセンタ療法(注射・内服)

→ つまり、商品は動物由来、医療機関での療法は人由来、のプラセンタということです。

(4)【メリット】プラセンタ商品の栄養素・摂取目的

プラセンタ商品に含まれる主な栄養素

成長因子

・EGF(上皮細胞増殖因子)
・HGF(肝細胞増殖因子)
・FGF(線維芽細胞増殖因子)
の3つが含まれます。

たんぱく質

アミノ酸

たんぱく質は、アミノ酸の集合体。普段人は、食品からタンパク質を摂取して、アミノ酸を補う。
プラセンタの美容効果において、最も重要な成分。

糖質

体のエネルギー源となる。特に、脳には欠かせないエネルギー。

活性ペプチド

たんぱく質とアミノ酸の両方の性質を持つ。

脂質・脂肪酸

脂質は、細胞膜、ホルモン、角膜など体の細胞からを構成する成分。脂肪酸は、エネルギーの源になる。他に、ビタミンA・D・Eの吸収を助ける働き。

ミネラル

カルシウム・鉄・亜鉛などの、生命維持に必要な栄養素

ビタミン

人間の生理機能を調整し、代謝をスムーズにする。体内で作ることができないため、外からの摂取が必要。

核酸

新陳代謝に働き、アンチエイジングの大きく貢献する。

※商品ごとに、特徴として上記以外の美容・健康成分を加えていることがあります。

プラセンタ商品を摂取する目的とは?

アンチエイジング

美肌・保湿・肌のたるみ、しわの改善 など

健康促進

血行促進・疲労回復・滋養強壮・眼精疲労改善 など

(5)【プラセンタ食品の選び方】ポイントを抑えよう!

プラセンタ食品がたくさんあって、何を買えばいいか迷っちゃますよね!ポイントを押さえて、自分に合ったプラセンタ食品を選びましょう!
選ぶポイントは、下記の3点です。

① 何由来か?(豚か?馬か?羊か?)
② 配合量は?(一日で摂取できるプラセンタの量は?)
③ 食品形態は?(サプリか?ゼリーか?ドリンクか?)

① 何由来のプラセンタ?

基本的に、プラセンタ食品は、豚・馬・羊の3つの種類があります。ほとんどの商品は、豚プラセンタが主流です。

動物由来プラセンタの特徴・違い

[豚由来]比較的安価 日本では一番多く商品に使われている
[馬由来]比較的高価 血統種の馬からのプラセンタが使われていることが多い
[羊由来]日本ではあまりない 欧米では主流で、人のアミノ酸の構成要素に他動物と比べて最も近い

② プラセンタの配合量は?

プラセンタの配合量を明記する際、各メーカー「プラセンタエキス」か「プラセンタ原末」で表記していますので、単純に配合量の多い・少ないは比較できませんので注意が必要です。

プラセンタエキス

プラセンタ原末の他に水分や不純物を含んでいるため、必然的に数字が大きくなる

プラセンタ原末

プラセンタ原末のみで、他成分が混ざりないので、必然的に数字が小さくなる

③ プラセンタ食品の形態は?

プラセンタ食品は、主に「サプリ」「ゼリー」「ドリンク」の3つがあります。自分のライフスタイルに合わせて、選択しましょう!

[毎日摂取したい方・コスパ重視の方] → サプリがおすすめ!

[外出先で摂取したい方・小腹を満たしたい方]→ ゼリーがおすすめ!

[補助的に摂取したい方・栄養ドリンク代わりにしたい方] → ドリンクがおすすめ!

(5)【他おすすめプラセンタサプリ】特徴で選んで自分に合ったサプリを選ぼう!

先に「厳選3選!プラセンタサプリ」を紹介しましたが、他にもたくさんのおすすめサプリがありますよ!

【大手メーカー製造】価格・質よし!コスパに優れたサプリ

アサヒ「ディアナチュラ プラセンタ×コラーゲン」

こちらも健康食品の大手で、品質は確かで価格も安く、安心して続けられる商品です。プラセンタエキスは4015㎎です。

【由来】豚プラセンタエキス
【プラセンタエキス配合量】4015㎎
【他配合美容成分】コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミン類
【特徴】国内自社工場での一貫した生産体制 無香料・無着色・無添加

アサヒ「美つぶ プラセンタ&ローヤルゼリー 60粒」

こちらも同じく健康食品の大手の商品です。特筆すべきは「大豆イソフラボン」が配合されていることです。大豆イソフラボンは、女性ホルモンと同じ働きをするといわれており、女性ならば積極的に摂取したい成分です。

【由来】豚プラセンタ
【豚プラセンタ原末】100㎎
【他配合美容成分】ローヤルゼリー・大豆イソフラボン・美体質乳酸菌
【特徴】他美容成分配合・安価でコスパが優れている

【他美容成分たっぷり配合】美容サプリ機能いっぱいプラセンタサプリ

ハダプラ「50倍濃縮 プラセンタ 10,000㎎」

某通販サイトで1位の人気商品です。他にも、美容成分が複数種類入っています。価格的に、コスパもよく長く続けやすいです。

【由来】豚プラセンタエキス
【プラセンタエキス配合量】10,000㎎(一日分)
【他配合美容成分】クコの実・大豆イソフラボン・低分子コラーゲン・低分子ヒアルロン酸・アセロラ
【特徴】50倍濃縮プラセンタで、1粒5,000㎎相当のプラセンタを配合

シードコムス「プラセンタ~核酸&フェルラ酸~」

プラセンタエキス以外に、10種類の美容成分・健康成分が配合されています。国内の工場で製造されているため安心です。

【由来】豚プラセンタ
【他配合美容成分】核酸・フィッシュコラーゲンペプチド・フェルラ酸・酵母エキス・ヘム鉄・ビタミンB1・B2・B6・B12
【特徴】国内のGMP認定工場にて製造されていて、徹底した品質管理で安心

ふくや「生プラセンタ」

ある大手通販サイトの三部門で1位を獲得した人気商品です。40代以降の美をキープしたい女性にたいへんおすすめです。「ローヤルゼリー」「エクストラヴァージンオリーブオイル」「ザクロエキス」など、他ではあまり配合されていない成分が入っていて、オリジナリティーに富んだ商品です。

【由来】豚ブラセンタ
【他配合美容成分】ザクロエキス・生酵素・ローヤルゼリー・コエンザイムQ10・ミネラル・活性ペプチド・ビタミン類
【特徴】豊富な美容成分が配合されていて、かつコスパよしの価格

【高品質馬プラセンタ】厳選された血統馬由来のプラセンタサプリ

日本メディカル研究所「低分子プラセンタ TP200」

北海道産のサラブレッドの馬のプラセンタ原末を使用しています。馬プラセンタサプリの中でも非常に人気がある商品です。馬プラセンタエキス末200㎎は、原液換算すると8,000㎎のボリュームになります。

【由来】馬プラセンタ
【プラセンタエキス配合量】8,000㎎
【特徴】酵素分解製法により、プラセンタの栄養素をなるべく壊さずに抽出

キレイデラボ「キレイ・デ・プラセンタ」

こちらも、北海道産のサラブレッドの馬のプラセンタ原末を使用しています。馬プラセンタエキス末220㎎でトップクラスの含有量です。さらにエイジングケアに効果があると言われる「羊膜エキス」と天然ヒアルロン酸と言われる「サイタイエキス」も配合しています。

【由来】馬プラセンタ
【馬プラセンタ原末】220㎎
【他配合美容成分】羊膜エキス・サイタイエキス
【特徴】ラエンネック製法により有用成分を壊さず抽出

ヴィジョンステイト「プラセンタファイン」

数々の通販サイトやクチコミサイトで上位にランキングされる人気商品です。
こちらも、北海道産のサラブレッドの馬のプラセンタ原末を使用しています。無希釈の馬プラセンタエキスを1粒に185mgも配合しています。他、9つの美容成分が配合されているのもうれしいですね。

【由来】馬プラセンタ
【馬プラセンタ原末】185㎎
【他配合美容成分】フィッシュコラーゲン・葉酸・ビタミンC・コエンザイムQ10・ヒアルロン酸・ローズヒップ・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6
【特徴】酵素分解抽出法・凍結乾燥製法によりプラセンタ成分の破壊を抑えている

【希少価値高!羊プラセンタ】日本ではなかなかない羊プラセンタサプリ!

日本では、なじみがあまりない「羊プラセンタ」ですが、欧米では親しまれています。理由は、アミノ産の構成が、馬・豚に比べて人間に近いからです。

スカイトップトレーディング「CELL CELLAR PREMIUM」

高純度フレッシュプラセンタが1日分で22,000mgも含まれています。原料のプラセンタは、ニュージーランドで加工され、日本で製品化していることも信頼と安心につながっています。

【由来】羊プラセンタ
【プラセンタエキス配合量】22,000mg
【特徴】感染症が全く出ていないニュージーランド産の羊のプラセンタを使用

(6)【他おすすめプラセンタゼリー】味と美容成分で自分にあったゼリーを選ぼう!

水なしで摂取できるゼリータイプの商品もたくさん出ています。手軽に外出先でも摂取できる、また、小腹を満たせると同時に美容・栄養成分も摂取できる点が人気です。

【大手メーカー】安心・安価のプラセンタゼリー

ドクターシーラボ「プラセンタゼリー」

化粧品メーカー大手が出しているゼリーです。品質にこだわっていて、原料となるSPF豚はしっかりと管理された飼育環境・飼育方法のもと育てられています。また、コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドお三大美容成分が入っていることもうれしいですよね。脂肪分ゼロで一包み21kcalなので、ダイエット中でも安心して食べられます。

【由来】豚プラセンタ
【プラセンタエキス配合量】9000㎎
【他配合美容成分】フィッシュコラーゲンペプチド・セラミド含有こんにゃく芋エキス末・ヒアルロン酸
【味】ローズピーチ風味
【特徴】国内最高クラスの国産SPF豚で品質安心

DHC「飲むプラセンタゼリー」

大手化粧品・健康サプリメーカーのぜりーです。こちらも国産のSPF豚で、徹底管理された飼育がされていて安心です。なんといっても、7種の美容成分で美に気をつかう女性には非常にうれしいです。カロリーは1パック13kcalと非常にローカロリーです。

【由来】豚プラセンタ
【プラセンタエキス配合量】30,000㎎
【他配合美容成分】セラミド・エラスチン・ツバメの巣エキス・ローヤルゼリー・ハトムギエキス・ビタミンC・ビタミンB類
【味】ピーチ味
【特徴】7種の美容成分配合

小林製薬「プラセンタゼリー」

ご存知の大手製薬会社ですね。小林製薬は「健康補助食品GMP適合認定証」を取得していて、自社工場で徹底した品質管理のもと商品を製造しています。そのため品質は確かで安心です。気に入ったら、同社の通販サイトで定期購入すれば割引になり、お得に購入できます。

【由来】豚プラセンタ
【プラセンタエキス配合量】1125㎎
【他配合美容成分】コラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸・エラスチン
【味】ラズベリー味
【特徴】GMP(適正製造規範)という製造工程管理基準に基づいて製造

アサヒ「パーフェクトアスタコラーゲン プラセンタジュレ」

プラセンタエキス60,000㎎、コラーゲン10,000㎎で、全15種類の美容成分が配合されていて、とにかくボリュームがすごい!そして、コスパがよく続けやすいです。もちろんノンシュガーで、ノンカフェインです。

【由来】豚プラセンタ
【プラセンタエキス配合量】60,000㎎
【他配合美容成分】低分子コラーゲン・ヒアルロン酸・ローヤルゼリー・乳酸菌・セラミド・ビタミン群・ナイアシン
【味】グレープフルーツ味
【特徴】全15種類の美容成分配合

(7)【おすすめプラセンタドリンク】サプリやゼリーに飽きたらドリンクで!

常盤薬品「ビューパワー プラセンタ2,000㎎」

高品質EU豚プラセンタ20,000mgをベースに、11種類の美容成分を配合しています。カロリーも1瓶あたり10キロカロリー未満と低カロリーです。

【由来】豚プラセンタエキス
【プラセンタエキス配合量】20,000mg
【他配合美容成分】コラーゲン・ヒアルロン酸・コエンザイムQ10・セラミド・ビタミンB群・ナイアシン
【味】グァバレモン味

ドクターセレクト「300000プラセンタドリンク」

高濃度・高配合のプラセンタドリンクです。低分子生プラセンタを配合しています。また、71種類の果物・野菜・穀物などを熟成・発酵した植物酵素を配合しており、美容面でサポートしてくれます。また、エイジングケア成分である、ポリフェノールの一種のトランスレスベラトールも配合しています。

【由来】豚プラセンタエキス
【プラセンタエキス配合量】9000㎎(一日分)
【他配合美容成分】トランスレスベラトロール・ツバメの巣・生コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン・プロテオグリカン・フルーツセラミド

アース製薬「1ケ月たっぷりうるおうプラセンタC」

一瓶465ml入っている据え置き型ドリンクで、一日15ml摂取します。毎日プラセンタエキスを摂取されたい方におすすめです。他美容成分を入っているので、女性には非常にうれしいです。同シリーズで、一瓶50mlの飲み切りサイズのプラセンタドリンクもありますので、こちらは外出時に持ち出したい方におすすめです。

【由来】豚プラセンタ
【プラセンタエキス配合量】5000㎎(一日分)
【他配合美容成分】コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸・ツバメの巣エキス
【味】マンゴー味

まとめ

プラセンタ食品を紹介しましたが、あくまでも日々の栄養バランスが取れた食事が基本で、プラセンタはあくまでも「補助食品」「補助的栄養」と考えておきましょう。
また、プラセンタ注射などの医療で使われるプラセンタは、「人プラセンタ」が使われており、美容・医療目的です。動物プラセンタと人プラセンタは、同じプラセンタでもあらゆる点で違いがあります。早い効果を期待される方は、プラセンタ医療の検討もいいでしょう。また違う機会にプラセンタ医療について触れることにしましょう。

関連記事

【特徴別に紹介】美肌・美白サプリ10選!

【プラセンタ注射の効果】人由来のプラセンタ注射は恩恵がたくさん!

【コラーゲン:美肌三大成分の1つ】おすすめサプリも紹介!