【洗顔料の代名詞】花王「ビオレ」スキンケア洗顔料シリーズ

花王「ビオレ」スキンケア洗顔料シリーズ

「ビオレ」は、もうみなさんご存知ですよね!スキンケアブランドの代名詞とも言えるくらいの認知度です。
そもそもビオレは1980年に誕生していますから、すでに40年近くのロングセラー商品となっているわけです。発売当初、ビオレが革新的だったのは、中性の洗顔フォームだったということです。当時、石鹸や洗顔フォームは、弱アルカリ性が主流でした。ビオレは、中性洗顔料で「突っ張らない洗いあがり」をコンセプトに大ヒットしたのです。
その後、ボディソープの「ビオレu」を中性から素肌と同じ「弱酸性」に変更し、乳幼児が使えるというコンセプトを打ち出します。そのおかげで「弱酸性」という言葉が一気に世間に浸透したりなど、常に一歩先を行くスキンケアブランドなのです。

【特徴】「ビオレ」が長く人気なのはなぜ?

≪SPT技術:肌のうるおいを守って洗う技術(弱酸性の肌を守って洗う)≫
・美しい肌を保つための「洗うスキンケア」としての考え
・「肌へのやさしさ」と「汚れを落とすこと」の両立

≪肌タイプ・状態に合わせて選べる5種類のラインナップ≫

≪セルフ洗顔料市場 7年連続売上1位≫

【種類】「ビオレ」の洗顔料は肌タイプに合わせて選べる!

全種類の内容量は130gです。

【シリーズ唯一の医薬部外品】薬用アクネケア

≪おすすめ≫ ニキビでお悩みの人

≪特徴≫
・肌本来のうるおいを守って洗うSPT技術
・汚れと皮脂を落として洗いあがりしっとり
・殺菌・消炎成分配合でニキビ予防
・ノンコメドジェニックテスト済み
・医薬部外品

≪有効成分≫
・イソプロピルメチルフェノール
・グリチルリチン酸ジカリウム

≪クチコミ≫
・がっつり皮脂を落とすタイプでは無いので、乾燥肌〜普通肌に向いてそう
・これを使うようになって皮膚科にかかる頻度が減った
・最近これに変えてニキビが減った
・ニキビも減って肌がツルツルになってびっくり!
・なかなか近くで売っていないので困る

【ベタつき・テカリ防止】オイルコントロール

≪おすすめ≫ Tゾーン・小鼻のテカリが気になる人

≪特徴≫
・肌本来のうるおいを守って洗うSPT技術
・化粧なじみがよくなる
・毛穴、キメの奥の皮脂汚れを、もちもちの泡で吸着してからめとる
・フローラルの香り

≪クチコミ≫
・いい香り
・オイリー肌の私にあっている
・皮脂がしっかり落ちていると実感できる
・肌がつっぱらずさっぱり
・さっぱりしたいけどつっぱるの嫌な人におススメ

【ビオレスキンケア洗顔料人気1位!】モイスチャー

≪おすすめ≫ 普通肌の人

≪特徴≫
・肌本来のうるおいを守って洗うSPT技術
・化粧水のなじみがよくなる
・赤ちゃんの肌に使えるほどやさしい
・シリーズで一番売れている

【古い角質毛穴の汚れに】スクラブ㏌

≪おすすめ≫ 毛穴汚れが気になる人

≪特徴≫
・肌本来のうるおいを守って洗うSPT技術
・化粧水のなじみがよくなる
・パウダースクラブで古い角質や汚れをやさしく落とす
・さわやかフローラルの香り

≪クチコミ≫
・肌に負担にかからないくらいのスクラブ
・スクラブがやさしい
・すごい香りがよくてリラックスできる
・肌のキメが整う
・洗いあがりは潤う

【美容液成分配合】リッチモイスチャー

≪おすすめ≫ 乾燥肌の人

≪特徴≫
・肌本来のうるおいを守って洗うSPT技術
・化粧水のなじみがよくなる
・美容液成分配合のうるおいヴェール処方
・きめ細かい柔らかな泡

≪クチコミ≫
・冬場の乾燥が改善した
・鼻の黒ずみがキレイになった
・香りもよくしっとりする
・肌にやさしく低刺激
・皮膚科の先生に勧められた

【オンラインストア】「ビオレ」をインターネットで買えるサイトは?

・Amazon
・イトーヨーカド ネット通販
・爽快ドラッグ
・マツモトキヨシ
・Rakuten24
・LOHACO

関連商品

「ビオレ」スキンケア洗顔料シリーズが気に入った方には、姉妹品・関連商品もおススメですよ♪

【もっちり濃密泡で洗う!】「マシュマロホイップ」シリーズ

こちらは、泡で出てくる洗顔料です。もっちもっちした泡なのに、すすぎは簡単でさらっと泡が落ちます。この秘密は、「泡弾力」がアップしていることと、逆に「洗浄成分」が21%減っていること、この2点です。
肌に合わせて4種類から選べます。

【内容量】150ml
【分類】洗顔料
【特徴】SPT技術採用・泡で出る・もっちり濃密泡・洗い流しが簡単・詰め替えあり
【Amazon価格】350円~450円前後

【ラインナップ】
≪モイスチャー≫
洗顔ダメージをやわらげる(やさしいフレッシュフローラルの香り)

≪リッチモイスチャー≫
美容液成分[グリセリン、PPG-9ジグリセリル、PG(保湿成分)]配合・乾燥肌に(ほのかなハニーフローラルの香り)

≪アクネケア≫【医薬部外品】
殺菌・消炎成分配合・ニキビ予防・ノンコメドジェニックテスト済み・有効成分[イソプロピルメチルフェノール・グリチルリチン酸ジカリウム](さわやかなグリーンフローラルの香り)

≪オイルコントロール≫
Tゾーン・小鼻の皮脂に・(すっきりしたオレンジフローラルの香り)

まとめ

「ビオレ」シリーズは、さすがと言いますか、いいクチコミがたくさんありました。40年のロングセラーであることも頷けます。一つ声を大にして言いたいのは、洗いすぎがニキビの原因になりうることがある!ということです。もし、洗顔後すぐに顔がテカる方は、少し弱い洗浄力の洗顔料か、低刺激の洗顔料に変えてみる、ということを検討すべきかもしれません。特にビオレは肌タイプに合わせて種類を選ぶことができますので、自分の肌に合った洗顔料を見つけやすいと思いますよ♪

関連記事

【思春期ニキビ用洗顔料】DHC「薬用アクネコントロール 」

【大人ニキビ用洗顔料】DHC「薬用アクネコントロール 」

【ロート製薬のアクネケア洗顔料】メンソレータム「アクネス」シリーズ

【55年以上ロングセラー】牛乳石鹸「スキンライフ」

【AHAピーリング洗顔】AHAクレンジングリサーチ 洗顔フォームタイプ

【約90年の歴史をほこる洗顔料】ロゼット「洗顔パスタシリーズ」