CATEGORY:ニキビ用サプリメント

【おすすめニキビサプリメント】ニキビにいい食事と栄養素もご紹介!

ニキビは体から出る皮脂が原因となって炎症を起こします。つまり、体の内側からニキビができるのです。ニキビを根っこから改善するには、「食生活」から改善しなければなりません。栄養の偏った食事を続けていると、ニキビはこれからもずっとでき続けてしまうのです。

≪目次≫
1.【記事を読む前に押さえておこう!】「ニキビにいい食生活」のポイント

2.「ニキビ」ができにくい食生活を送ろう!
・ニキビに悪い食べ物とは?
・ニキビにいい食べ物とは?
・ニキビにいい栄養素とは?
・次は「腸内環境」を整えよう!
・女性の肌荒れは「イソフラボン」が有効!

3.【いったんここでまとめます!】ニキビにいい食生活
・【効率よく無理なくできる】ニキビにいい食事

4.【おすすめニキビサプリメント】ネット・クチコミで人気があるのはどれだ!?
・【ニキビケア特化型サプリメント】これ1つで内側からのニキビケアはばっちり!
・【生薬配合ニキビサプリメント】生薬の力がしっかりニキビに効く
・【ビタミン+生薬+乳酸菌全部入りのパーフェクトサプリ】
・【ドクターズサプリメント】医師監修サプリメントで質の高さは文句なし!
・【とにかく安く済ませたい!①】「ディアナチュラ」のニキビサプリメント
・【とにかく安く済ませたい!②】「DHC」のニキビサプリメント

1.【記事を読む前に押さえておこう!】「ニキビにいい食生活」のポイント

以下は、重要なポイントとなりますので、記事を読む前に押さえておきましょう!
もちろん後で詳しく説明していきます!

・ニキビに悪いのは、「高脂質」「高血糖」の食事
・「和食」はニキビ予防にもっとも効果的!
・ニキビ対策は、ビタミンA・ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンEの接収を心がける
・食生活を改善したら、腸内環境とホルモンバランスも整えよう!

2.「ニキビ」ができにくい食生活を送ろう!

まず、ニキビができてしまう習慣・行動を、今一度確認しておきましょう。

ニキビができてしまう習慣や行動

・食生活の乱れ
・ストレス
・睡眠不足
・喫煙
・便秘
・ホルモンバランスの乱れ
・乾燥や冷え
・紫外線 

などなど挙げたらきりがありません。この中でも、対策するにあたって基本中の基本となるのが、「食生活」です。栄養が偏った食生活は、二次的に「便秘」「ホルモンバランスの乱れ」「乾燥」「冷え」などを起こします。まずは、栄養バランスの取れた食生活を送ることが不可欠なのです。

もちろん、外からのスキンケアも大事ですよ。それも同時に対策すべきです。しかし、ニキビは体の「内側」からできます。つまり、いつも食べている「食事」が大きく影響することは言うまでもありません。ニキビを作りやすい食生活を送っているのであれば、いくらスキンケアしても次から次へとニキビができてしまいます。

ニキビに悪い食べ物とは?

ニキビに悪い食事は大きく分けて「高糖質」「高脂質」の二つです。簡単に言うと「欧米型の食事」がニキビに悪いということです。なぜならば、ニキビの原因となる皮脂は「高糖質」な食事の糖と「高脂質」な油が原料となるからです。

【ニキビに悪い食事①】高糖質

・炭水化物
・甘いもの
・ケーキなどの洋菓子
・お菓子
・スイーツ

【ニキビに悪い食事②】高脂質

・油もの、揚げ物
・スナック菓子
・ケーキなどの洋菓子
・肉類
・インスタント食品
・ハンバーガーなどのファストフード

ニキビにいい食べ物とは?

「高糖質」「高脂質」の食事はニキビに悪いということは、その逆の食事はニキビにいいということですよね。「低糖質」「低脂質」の食事です。この特徴の食事って、つまりは「和食」なんですよ!日本人が、もともとの日本人らしい食生活に戻せば解決するってわけです。それにプラスしてぜひ食べておきたい食事や栄誉素がありますので、次々紹介していきますねっ!

【ニキビを作らない食事】「低糖質」「低脂質」

つまり、ご飯少なめで、魚中心の「和食」がぴったり!

ニキビにいい栄養素とは?

ニキビのために、摂取しておきたい栄養素がいくつかあります。

ビタミンA

【働き】肌の新陳代謝を促す
【不足すると】肌のターンオーバーが正常に行われず、肌に留まった汚れや古い角質がニキビの原因となる
【含まれる食べ物】レバー・βカロテンを含む緑黄色野菜(モロヘイヤ・かぼちゃ・ブロッコリー・にんじん・にら・ほうれん草 など)※βカロテンが体内でビタミンAに変換されます。

ビタミンC

【働き】抗炎症作用・美肌効果・皮脂分泌抑制・コラーゲン生成・細胞を若返らせる
【含まれる食べ物】大根・ピーマン・ブロッコリー・オレンジ・レモン・キウイ(つまり緑黄色野菜・柑橘系果物)

ビタミンB1

【働き】皮脂の分泌調整・角化異常の発生や色素沈着を予防する
【含まれる食べ物】玄米・豚肉・うなぎ・たらこ

ビタミンB2

【働き】皮脂の分泌調整・抗酸化作用・細胞の老化防止・角化異常の発生や色素沈着を予防
【含まれる食べ物】豚肉・鶏肉・鶏レバー・うなぎ・青魚・納豆・ブロッコリー

ビタミンB6

【働き】皮膚炎予防・エネルギー生成・皮膚や粘膜の健康維持・アミノ酸の代謝を助ける
【含まれる食べ物】かつおやまぐろなどの魚類・バナナ・レバー・肉

ビタミンE

【働き】抗酸化作用・皮脂の分泌調整・角化異常の発生や色素沈着を予防する
【含まれる食べ物】ピーマン・モロヘイヤ・かぼちゃ・うなぎ・鮭・たらこ・アーモンド

次は「腸内環境」を整えよう!

「腸内環境を整える」というのは、つまりは「腸内の善玉菌の数を増やす」ということです。その名の通り、腸内には人体にいい「善玉菌」と人体に悪い「悪玉菌」が存在します。(細かく言うと「日和見菌」という菌も存在します。)善玉菌を増やすと、整腸作用(便秘改善)、免疫力強化、肌荒れ改善 などの様々ないい効果が期待できます。と同時にこれまで紹介した食べ物の栄養や栄養素の吸収率が高まります。

腸内環境を整える食べ物

【乳酸菌を含む食べ物】ヨーグルト・納豆・キムチ
【食物繊維を含む食べ物】豆類・きのこ類・キャベツ・白菜・イモ類・海藻類

女性の肌荒れは「イソフラボン」が有効!

大人ニキビの場合、ホルモンバランスの崩れが原因の場合があります。生理中や妊娠中のニキビがそれに該当します。豆乳などの含まれる「イソフラボン」は、女性ホルモンと似た働きをするので、ホルモンバランスの崩れから起こる皮脂分泌を抑えることができます。

【イソフラボンを多く含む食べ物】
豆乳・納豆・豆腐・味噌・油あげ などの大豆製品

3.【いったんここでまとめます!】ニキビにいい食生活

長くなってしまいました。結局のところ「何を食べるべき」で、しかも「無理なく続けられるか」が大事ですよね!若干主観が入りますが、以下のようにまとめさせていただきました!

【効率よく無理なくできる】ニキビにいい食事

【基本の食事】魚中心(たまに豚・鶏)の和食※ごはん少なめ+味噌汁付+納豆+野菜

【魚中心の和食(ごはん少なめ)】低糖質・低脂質!
魚が飽きて、肉が食べたくなったら「豚肉」「鶏肉」ならOK!

【味噌汁】栄養価豊富!
味噌は大豆が原料でイソフラボンを含んで、さらには必須アミノ酸8種とビタミンB1・B2・ビタミンEまで含まれています!日本が誇るスーパーフードの発酵食品ナンバー1です!

【納豆】これは外せない!
納豆には、皮脂分泌を抑えるビタミンB2、腸内環境を整える乳酸菌、女性ホルモンと同じ働きをするイソフラボンが含まれていて、味噌を同じ発酵食品であり、こちらも日本が誇るスーパーフードなのです!

【野菜】食物繊維を取らないと便秘になってニキビが増えちゃうよ!
「緑黄色野菜」を中心に食べると、ビタミンA・CとビタミンEがしっかり摂れます。
おすすめは、かぼちゃ・ブロッコリー・にんじん・ほうれん草・ピーマン

【食後・間食】小腹が空いたらこれを食べよう!

・柑橘系果物(ビタミンCで肌の新陳代謝促進)
・ヨーグルト(乳酸菌で腸内環境を整える)
・豆乳飲料(イソフラボンで女性らしい美しさを)

もちろん、避けるべき食べ物は分かっていますよねぇ?

何といっても、「油っこいもの」と「甘いもの」は控えましょう!ニキビの大敵です!

4.【おすすめニキビサプリメント】ネット・クチコミで人気があるのはどれだ!?

栄養バランスの取れた食事を日常的にとっていたとしても、日によってはバラつきがあったり、足りない栄養素を出てきたりするでしょう。その場合、補助的にサプリメントを摂取するのがいいでしょう。でも、サプリメントをとっているからといって、一日三食の食事をおろそかにしてはいけません。あくまでも、サプリメントは補助食品として認識しておきましょう。また、サプリメントの摂りすぎにはくれぐれも注意して、摂取量を守りましょう。

【ニキビケア特化型サプリメント】これ1つで内側からのニキビケアはばっちり!

【ニキビサプリメントの代名詞的存在】エーザイ「チョコラBBプラス」

ニキビサプリメントの代名詞です。ビタミンがバランスよく入っていて、ニキビだけでなく口内炎・目の充血・赤鼻など幅広い症状に対して服用できます。また、肉体疲労時など体力が低下した時にもおすすめです。

【内容量・通常価格(税込)】[60錠]1382円・[120錠]2570円・[180錠]3650円・[250錠]4838円
【Amazon価格(税込)】[250錠]2670円(定期おトク便あり)
【一日の服用量】1回1錠で1日2回(15才以上)
【分類】第3類医薬品
【効果・効能】
以下の症状の緩和
[肌あれ・にきび・口内炎・口角炎・口唇炎・かぶれ・ただれ・湿疹・皮膚炎・舌炎・赤鼻・目の充血・目のかゆみ]
【有効成分】
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・ビタミンB1
・ニコチン酸アミド(皮膚や粘膜の健康維持)
・パントテン酸カルシウム(皮膚や粘膜の健康維持)

【ビタミンC配合でコラーゲンの生成を助ける】エーザイ「チョコラBBピュア」

上記の「チョコラBBプラス」との大きな違いは、「チョコラBBピュア」はビタミンCが入っていることです。代わりに「パントテン酸カルシウム」が入っていません。ビタミンCは、コラーゲンの生成を助ける役割があるので、ニキビケアに加えて、さらに美肌ケアに繋がります。

【内容量・通常価格(税込)】[40錠]1009円・[80錠]1821円・[170錠]3169円
【Amazon価格(税込)】[170錠]2497円(定期おトク便あり)
【一日の服用量】1回1錠で1日2回(15才以上)
【分類】第3類医薬品
【効果・効能】
以下の症状の緩和
[肌あれ・にきび・皮膚炎・かぶれ・ただれ・湿疹・口内炎・口角炎・口唇炎・舌炎・目の充血・目のかゆみ・赤鼻]
【有効成分】
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・ビタミンB1
・ビタミンC
・ニコチン酸アミド(皮膚や粘膜の健康維持)

【生薬配合ニキビサプリメント】生薬の力がしっかりニキビに効く

【生薬ヨクイニン配合の大人ニキビ対策】ライオン「ペアA錠」

大人ニキビや、ターンオーバー(新陳代謝)の乱れによる肌荒れ、口内炎でお悩みの方におすすめです。下記の5つの有効成分が各部に機能して、肌の新陳代謝を促進させ、古い角質や皮脂などの老廃物を排出し、大人ニキビや肌荒れを改善します。肌のターンオーバーを促進させるので、ニキビ以外にシミやくすみにも効果的です。

【有効成分】
・[生薬ヨクイニン]消炎・肌あれに効果のあるビタミン主薬製剤でニキビ、肌荒れを改善
・[グルクロノラクトン]体内にたまった老廃物を解毒、排出して肝臓の働きを助ける
・[ビタミンB2、B6]基準内最大量を配合、肌のターンオーバーを助ける
・[L-システイン]肌のターンオーバーを促す

【内容量・通常価格(税抜)】[60錠]1440円・[120錠]2700円
【Amazon価格(税込)】[120錠]1773円
【一日の服用量】1回1錠1日2回(15才以上)
【分類】第3類医薬品
【効果・効能】にきび・肌あれ・皮膚炎・かぶれ・ただれ・湿疹・口内炎・口角炎・口唇炎・舌炎・肉体疲労時、体力低下時の栄養補給

【生理前ニキビ・生理不順・生理痛に効果的】ライオン「ペア漢方エキス錠」

こちらは、5つの生薬によって血のめぐりをよくして、ホルモンバランスの乱れによる不調を改善します。生理前にニキビができやすい方におすすめです。他、生理不順や生理通にも効果を発揮します。肩こりやシミでお悩みの方にもいいですよ。

【有効成分】
[桂枝茯苓丸エキス](ケイヒ末・ブクリョウ末・ボタンピ末・トウニン末・シャクヤク末)
生理痛・便秘・月経不順などのホルモンバランスが崩れている時の、紫がかったニキビや白ニキビなどに効果的

【内容量・通常価格(税抜)】[112錠]2180円・[240錠]4200円
【Amazon価格(税込)】[240錠]2962円
【一日の服用量】1回4錠1日2回(15才以上)
【分類】第2類医薬品
【効果・効能】にきび・湿疹・皮膚炎・しみ・月経痛・月経不順・月経異常・更年期障害・血の道症(女性ホルモンの変動によっておこる精神的、身体的症状)・肩こり・めまい・頭重・打ち身(打撲症)・しもやけ

【ビタミンB2・B6・C+生薬ヨクイニン】Kracie「ハトムギ専科 ビタミンBCプラス ヨクイニンタブレット」

「ヨクイニン」の原料はハトムギです。ハトムギは、高い栄養価と水分代謝を促進させる作用があります。その作用が肌のターンオーバーを促すのです。ヨクイニンにプラスして、主成分としてビタミンB2・B6・ビタミンCを配合しています。
これらの成分が、肌のターンオーバーを正常にして、皮脂の分泌を抑えます。ニキビができてしまった時は、ヨクイニンが炎症を鎮めて、ビタミンが傷ついた肌を修復します。ニキビができる前もできた後も、しっかりと成分が働いてくれるので、大人ニキビ対策はバッチリです。
水なしで服用できるチュアブル錠のため、場所や選ばずいつでも服用できます。

【有効成分】
・[ヨクイニン]肌荒れ改善
・[ビタミンB2、B6]肌あれ・ニキビ・口内炎などの皮膚や粘膜の症状に効果的
・[ビタミンC]コラーゲンの生成を助けて、健康な皮膚の維持に効果的

【内容量・通常価格(税抜)】[42錠]1,200円・[210錠]3700円
【Amazon価格(税込)】[210錠]2618円
【一日の服用量】1回2錠1日3回(15才以上の場合)
【分類】第3類医薬品

【ビタミン+生薬+乳酸菌全部入りのパーフェクトサプリ】

【栄養機能食品取得】「Non A(ノンエー)サプリメント」

主要ビタミン+生薬+乳酸菌の3ジャンルが一つに入ったパーフェクトサプリです。ニキビ用石けんも製造しているメーカーで、ニキビケア専門メーカーだけに非常に力が入っているサプリです。乳酸菌まで入っているニキビケアサプリはなかなかありません。
詳しくは、【栄養機能食品取得】「Non A(ノンエー)サプリメント」 をご覧くださいませ!

【公式サイト価格(通常価格)】7,776円(税込)
【内容量】93カプセル
【一日の服用量】3カプセル
【分類】医薬部外品

【ドクターズサプリメント】医師監修サプリメントで質の高さは文句なし!

【医師監修のサプリメント】TAKANO STYLE「the A」・「the CB」

「TAKANO STYLE」は、医師監修のサプリメントブランドで、質が高いことに定評があります。高い吸収率によって早めの効果が期待できるなど、医師の豊富な知識を十分に生かしたサプリメントと言えるでしょう。ここでは、ビタミンA主成分の「the A」と、ビタミンB1・B2・B6、ビタミンCが配合された「the CB」の2商品紹介しておきます。

―TAKANO STYLE「the A」―
【内容量・通常価格(税込)】[90カプセル]9504円
【一日の服用量】寝る前に3カプセル(15才以上)
【配合成分】ビタミンA・βカロチン・トマトリコピン・ルテイン
【適応症状】ニキビ・夜盲症・知覚障害・角膜乾燥症・皮膚乾燥・抵抗力の低下・花粉症

―TAKANO STYLE「the CB」―
【内容量・通常価格(税込)】[60包み]7560円
【一日の服用量】一日1~2包み
【配合成分】ビタミンC・ビタミンB1・B2・B3(ナイアシン)、B6、B12、葉酸、核酸、ヘスペリジン
【適応症状】シミ・ソバカス・肌荒れ・皮膚炎・糖尿病・不眠・うつ・喫煙者・ストレス

【とにかく安く済ませたい!①】「ディアナチュラ」のニキビサプリメント

【全部入り!】「29アミノ マルチビタミン&ミネラル」

ビタミンB群(B1、B2、B6、B12)、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンCなどたくさん入っていて、さらに亜鉛、ビオチン、銅などの栄養素も入って、全部で必須アミノ酸8種・ビタミン12種・ミネラル9種入りです。これ一つでたくさんの栄養素が取れちゃいます!

【Amazon価格(税込)】[300粒]1675円
【一日の服用量】1日3粒
【特徴】必須アミノ酸8種・ビタミン12種・ミネラル9種入り

【全部入りでビタミンB群と亜鉛を強化!】「ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル」

これ一つでビタミン一日分、ミネラル1/3日分、亜鉛1/3日分が取れるすぐれものです。「29アミノ マルチビタミン&ミネラル」と比較して、ビタミンB1・B2・B6と亜鉛が強化されています。

【Amazon価格(税込)】[300粒]2072円
【一日の服用量】1日3粒
【特徴】18種のアミノ酸・12種のビタミン・9種のミネラル

【全部入り+乳酸菌配合】「49アミノ マルチビタミン&ミネラル」

主要な栄養分はもちろんのこと、なんといっても乳酸菌まで入っています!乳酸菌を摂取することで、腸内環境が整って体内に栄養素を吸収しやすくします。特に、便秘ぎみ+ニキビで悩んでいる方におすすめです。

【Amazon価格(税込)】[200粒]1546円
【一日の服用量】1日4粒
【特徴】18種のアミノ酸・12種のビタミン・9種のミネラル

他おススメの「ディアナチュラ」サプリ

もっと安く済まされたい方には、配合栄養素を絞ったタイプがおススメです。

【商品名】マルチビタミン&ミネラル
【Amazon価格(税込)】[200粒]908円
【一日の服用量】1日4粒
【特徴】9種のミネラル、12種のビタミン・ビタミンCを200%配合

【商品名】ビタミンC・亜鉛・乳酸菌・ビタミンB2・ビタミンB6
【Amazon価格(税込)】[120粒]635円
【一日の服用量】1日2粒
【特徴】ビタミンC・亜鉛・乳酸菌が一緒に摂れる

【商品名】ビタミンB群
【Amazon価格(税込)】[60粒]359円
【一日の服用量】1日1粒
【特徴】8種のビタミンB群配合

【商品名】ビタミンC・E・A
【Amazon価格(税込)】[30粒]342円
【一日の服用量】1日1粒
【特徴】3種類のビタミン

【とにかく安く済ませたい!②】「DHC」のニキビサプリメント

【ビタミン12種類配合でコスパ抜群!】「DHC マルチビタミン」

ナイアシン・パントテン酸・ビオチン・β-カロテン・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・葉酸の12種類が入っています。これらのビタミンは、国が定める栄養機能食品の規格基準をクリアしていて、さらに栄養素等表示基準値の100~320%を配合していますので、とにかくボリュームがあります。これでいて安いので続けやすいです。

【Amazon価格(税込)】[徳用90日分]765円
【一日の服用量】1日1粒
【特徴】一日あたり約9円程度(Amazon購入の場合)でコスパにすぐれる

【ビタミンB群8種類を効率よく取れる!】「ビタミンBミックス」

ビタミンB1・B2・B6・B12・ナイアシン・パントテン酸・ビオチン・葉酸のビタミンB群全8種類に加えて、イノシトールが配合されています。ニキビや肌の美容面だけでなく、疲れやダイエットにも効果的です。

【Amazon価格(税込)】[60日分]478円
【一日の服用量】1日2粒
【特徴】ビタミンB群全8種類

【主要ビタミン+ミネラル+コエンザイムQ10配合】「マルチビタミン/ミネラル+Q10」

ナイアシン・パントテン酸・ビオチン・β-カロテン・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・カルシウム・鉄・亜鉛・銅・マグネシウムの、23種類もの栄養素が一気に摂れます!また、疲労軽減・抗酸化作用のあるコエンザイムQ10配合です。

【Amazon価格(税込)】[20日分]522円
【一日の服用量】1日5粒
【特徴】12種類のビタミン・10種類のミネラル・コエンザイムQ10

他おススメの「DHC」サプリ

上記のサプリに加えて、補助的なおすすめのサプリをご紹介します!

【商品名】大豆イソフラボン 吸収型
【Amazon価格(税込)】[30日分]1186円
【一日の服用量】1日2粒
【一言】イソフラボンは女性ホルモンと同様の働きをするので、ホルモンバランスが崩れた時の皮脂分泌を抑える手助けをします。

【商品名】乳酸菌EC-12
【Amazon価格(税込)】[30日分]1260円
【一日の服用量】1日1粒
【特徴】1日1粒で5,000億個の乳酸菌EC-12とラクチュロースを補給できる
【一言】乳酸菌で腸内環境を整えることで、栄養素を効率よく吸収でき、さらに便秘を改善する働きがあります。

まとめ

個人的には、すべての健康において「腸内環境を整える」ことが柱だと考えています。なぜなら、腸内が栄養を吸収するわけですから、腸の働きが不調だと、しっかり食事を摂ったとしても効率よく栄養を吸収できません。たくさんバランスよく食事をしても、栄養を少ししか吸収できなかったら意味がありませんよね。そういう意味でも腸内環境を万全の状態に保っておくことは、ニキビ対策だけでなく、すべての健康につながるのです。